今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
「イキガミ」と「ガラスの仮面」
ネットですすめられた&9月に映画公開ってことで

ネカフェで漫画「イキガミ」を読んできました。




イキガミ
間瀬元朗<ヤングサンデー>
イキガミ

~内容~
「国家繁栄維持法」…国民に「生命の価値」を再認識させることで、国を豊かにすることを目的とした法律。特殊なカプセルが1/1000の確率で混入されている予防接種を小学校入学の際に行い、そのカプセル入りの注射をされた子供は、18歳から24歳の間に必ず死亡する。死亡する24時間前に、死亡する者のもとへ「逝紙(いきがみ)」と呼ばれる通知書が出される。「今日が、あなたにとっての、最後の一日です。」



難しいです。
説明も難しいです。



読むと、「逝紙(いきがみ)」のシステムに対する疑問や怒りが出てくるのだが




突然、「あと24時間で死にます」って言われた時、

その24時間をどうやって過ごすか





という所が印象に残ると思います。





「あと24時間で死ぬよ」なんて言われたら

冷静でいられるハズがありません。




漫画の中では、




自分をイジメたヤツに復讐したり、

ドラッグ中毒の彼氏を支えている彼女に、彼氏が仕事を投げ出して会いに行ったり




など色々な展開があり、考えさせられます。



人の死を扱う漫画なので、身近で大切な人が亡くなった人が読むのは
正直ツライと思います。(私がそうでした…。)



でも、残りの人生をどう生きるかって考えることは
必要かもしれません。



私だったら多分…





ケンタッキーに駆け込んで、

チキンを腹いっぱい食べるかと思いますw






この漫画は泣けます。
色んな人のドラマがあって大泣きしてしまいます。


おかげで、ドライアイが治りました(一時的に)。





あと嬉しいニュースが!


『ガラスの仮面』が、7/26別冊「花とゆめ」で復活するそうです\(^o^)/



いつになったら「紅天女」が上演されるんだよ( `ω´)




単行本はずっと止まってるんだぜ…。
ガラスの仮面表紙





このシーンで止まってるんだぜ…。
ガラスの仮面最後




『ガラスの仮面』の今後にワクテカであります!




コメント
この記事へのコメント
げんごろんさん、こんばんは☆

「イキガミ」、興味深いマンガですね。
私もドライアイになりやすいので、
目が乾いたら漫喫に行ってみようかな。

「ガラスの仮面」って、まだ続いていたんですね!!!
小学生以来、読んでいないので、
お話がどうなったのか、全くわからないです(><)
読まなくなって、30年くらいになるかも・・・。^^;
2008/06/30(月) 04:05:25 | URL | メルモリン #-[ 編集]
確かに!
24時間で死ぬって言われたら
俺も、食うことぐらいしか思いつかない(^^ゞ
2008/06/30(月) 21:03:40 | URL | yamado #-[ 編集]
響きました!
こんばんは、げんごろんさん。

『ガラスの仮面』
気になりますね~!
私も楽しみにしています!!

2008/07/01(火) 21:53:46 | URL | くもこ #8kXIh0Eo[ 編集]
ガラスの仮面!!
私は文庫本で集めていたのですが、耐え切れず41巻と42巻を買ってしまいました。
桜小路君の携帯に、ぶっ飛んでしまいましたよ。

『花とゆめ』
買っちゃおうかな・・・

『イキガミ』も、面白そうと云うか、興味深そうですね。
探して読んでみようかな。
2008/07/02(水) 01:04:27 | URL | ともっち #BxQFZbuQ[ 編集]
こんにちは。
残り24時間かぁ・・・。

考えちゃいますよね!!!
でも、1回は読んでみるべき物かもしれませんね。
2008/07/02(水) 18:50:21 | URL | ちびっこ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
メルモリンさん
こんばんは!
ドライアイ辛いですよね(@_@;)
心に響くので、涙を流して爽快!にはなりませんが
機会があったら是非。
「ガラスの仮面」はまだ終わってませんよ~w
今はまだ北島マヤと亜弓さんが争ってます。
早く決着を見たいのですが…。

yamadoさん
いざその時になったら食欲を満たすことを考えそうですよね。
私はケンタが好きなので、多分ケンタに駆け込みますw

くもこさん
響きが伝わって\(^o^)/ヨカッター
「ガラスの仮面」はホントに楽しみですよね~。
マヤと亜弓さん、どっちが紅天女になってもおかしくないようなw

ともっちさん
文庫本も読みやすくていいですよね~。
桜小路君の携帯は確かに「そこまで!?」と思いましたw
「花とゆめ」は漫喫で読もうと企んでます。
「イキガミ」は泣けるので、泣いてもOK!という
コンディションの時にオススメします。

ちびっこさん
こんばんは!
確かに考えてしまうんですよね~。
でも考えてもなかなか答えが出ないですよね…。ムズカシイ。
機会があって、心に余裕がある時にオススメします!
2008/07/03(木) 01:27:29 | URL | げんごろん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック