今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
和歌山旅行① アドベンチャーワールドへ行ってきた
<回顧中>

二層式洗濯機が好き。

洗濯槽の中でグルグル回る衣類を眺めるのって楽しい。
脱水が終わって、ネジネジになった衣類を取り出す時も面白い。

全体がスケルトンになった二層式洗濯機があったらいいな。
洗濯と脱水、同時に見れるから楽しそう。
















和歌山へ行ってきますた!





2017年1月の話です。

古くてスマソ…











きっかけは、コレ↓↓↓










和歌山の動物園「アドベンチャーワールド」から招待状が届いたのです
wakkaya_61.jpg










パンダの赤ちゃんの名前募集に「結浜」と書いて応募した結果、
wakkaya_62.jpg




赤ちゃんの名前が「結浜」に決まり、

「入園無料」+「赤ちゃんパンダに会える」という

嬉しい特典が書かれた招待状が届いたのです。





届いた時は、もう、喜びMAXすぎて

自己流の歓喜の舞を踊りまくった(気がする)。





赤ちゃんパンダへの面会は事前予約が必要だったので、

電話連絡をして、旅行の手配をして、





羽田空港から出発!!










飛行機はもちろん窓側
wakkaya_1.jpg




羽田空港の滑走路が見える。










翼の向こうに富士山
wakkaya_2.jpg










眼下に富士山
wakkaya_3.jpg










山脈の上を通過中
wakkaya_4.jpg










ダムっぽい何か
wakkaya_5.jpg










川か、ダムっぽい何か
wakkaya_6.jpg










和歌山の上空
wakkaya_7.jpg










南紀白浜空港に着陸
wakkaya_8.jpg




着陸する時の、

翼がパカッと上がる瞬間が、たまらん。










さて、まずは

動物園以外の観光地へ出発。










樫野埼灯台
wakkaya_9.jpg




紀伊大島の東端に建つ灯台です。










眺めサイコー
wakkaya_10.jpg










岩礁?が見える
wakkaya_11.jpg










…ん??




………………………んんん?????










岩礁の上に、釣り人がいっぱいいるーーー
wakkaya_12.jpg






眺めてたら、小型ボートが横付けして

釣り人を連れてきたり迎えにきたりしてました。

そういうツアーがあるのねぇ。










12月~1月は水仙の甘い香りに包まれる、との事
wakkaya_13.jpg










ほんとだーー
wakkaya_14.jpg










いい香り~~~~~
wakkaya_15.jpg




北島サブちゃんに負けないぐらい鼻穴を広げて、

香りを思いっきり堪能しました。










さてと、次は










和歌山「アドベンチャーワールド」へ!!
wakkaya_16.jpg





まずは、窓口へ行き

赤ちゃん面会の手続きを済ませます。










このような案内の紙を貰った
wakkaya_63.jpg




面会時間は夕方なので、

それまでは他の動物を堪能することに。










ワオキツネザルが遊んでる
wakkaya_17.jpg










と思ったら、慰め中??
wakkaya_18.jpg










オニオオハシ
wakkaya_19.jpg




可愛いので、ずっと眺めてたら










目が合った
wakkaya_20.jpg




「何、見てんだよ」

と言いたげな眼光。










…そして、










「もう見ないで!」という感じで、翼で顔(クチバシ)を隠した…
wakkaya_21.jpg




なんという可愛さ…。





なので、










お尻の方からも写真を撮りました
wakkaya_22.jpg




お尻は赤です。





「オニオオハシ」は、

長時間の観察がオススメなり。










アルパカの赤ちゃん
wakkaya_23.jpg










カメラ目線をもらえました
wakkaya_24.jpg










パンダーーーーーーー
wakkaya_25.jpg










双子の姉妹パンダ「桜浜」「桃浜」
wakkaya_26.jpg










寝てる
wakkaya_27.jpg










時々、柔軟性を披露
wakkaya_28.jpg










そ・し・て、










赤ちゃんパンダ「結浜」のところへ
wakkaya_29.jpg










人いっぱい
wakkaya_30.jpg










いたーーーーー
wakkaya_31.jpg










お母さんは熟睡中なので、結浜は一人で遊び中
wakkaya_32.jpg










トコトコと移動
wakkaya_33.jpg










ドアの近くへ
wakkaya_34.jpg










(´-`).。oO( ドア、開かない )
wakkaya_35.jpg










お母さんの元へ
wakkaya_36.jpg










ゴロ~ン
wakkaya_37.jpg










お母さん起きた
wakkaya_38.jpg










イチャイチャ
wakkaya_39.jpg










お母さんゴロ~ン
wakkaya_40.jpg










振り向き顔も可愛い
wakkaya_41.jpg










ウ○コに乗ってイチャイチャ
wakkaya_42.jpg










スタッフさんにウ○コを拭いてもらう
wakkaya_43.jpg










結浜の公開時間が終わるので、スタッフさんが抱える
wakkaya_44.jpg










見せてくれたーーー
wakkaya_45.jpg










結浜、退場
wakkaya_46.jpg





夕方の面会タイムまで、

しばしのお別れ。










陽浜
wakkaya_47.jpg




6月に中国へ旅立ってしまう…。

切ない…。










熟睡中
wakkaya_48.jpg










お客さんの前でウ○コ
wakkaya_49.jpg










隣部屋のお母さんや結浜が気になる様子
wakkaya_50.jpg








お父さんの「永明」
wakkaya_51.jpg










寝ながらウ○コ…略して「寝ウ○コ」
wakkaya_52.jpg




どこかの家族連れが

「ウ○コしてる所も見られちゃうなんて人気者は大変だね」

と言ってたけど、そう思う。










ウ○コが多く出てきて、

パンダのウ○コが気になった方。










ウ○コの匂い、嗅げます
wakkaya_53.jpg





ほぼ、笹のニオイです。

大丈夫です。

嗅いでも食欲に影響でません。










ゾウ
wakkaya_54.jpg










熱い視線をもらったので写真撮った、けど種類なんだろう
wakkaya_55.jpg










ツノすごい
wakkaya_56.jpg










落ち込む?バク
wakkaya_57.jpg










叫ぶバク
wakkaya_58.jpg










エンペラーペンギンの赤ちゃん
wakkaya_59.jpg










堂々たる姿
wakkaya_60.jpg










夕方になりました。





結浜との面会タイムです。





手を消毒して、マスクして

いざ結浜の元へ。










まずは、こんな感じで写真を撮ってくれました
wakkaya_64.jpg
※自分の写真ではなくカップルの写真を使ってしまった…スマソ










その後は、結浜の写真撮影タイム
wakkaya_65.jpg










モフモフ
wakkaya_66.jpg










ゴロ~ン
wakkaya_67.jpg










かまってアピール
wakkaya_68.jpg










突然シャキーン
wakkaya_69.jpg










ゴロ~ン
wakkaya_70.jpg










足ピーン
wakkaya_71.jpg










踊りの練習中
wakkaya_72.jpg










抱っこ
wakkaya_73.jpg










モッフモフ
wakkaya_74.jpg







で、

写真撮影と面会タイムは終了。





ものすごい近くで結浜を見れたので、

ホントに貴重な時間でした。

毛並みや表情もよく観察できたし

パンダという動物をより感じることが出来た。

感動で心が真っ白になったよ。





スタッフさんも色々気遣いしてくださったり、

質問にも丁寧に答えてくれたりと

対応がとても素敵でした。

嬉しい限り。










レッサーパンダの赤ちゃん
wakkaya_75.jpg










…赤ちゃん、どっち?
wakkaya_76.jpg




前を通り過ぎる人たちは、みんな

「赤ちゃんいないねぇ」と言ってました。





どっちも可愛いし、ほぼ同じサイズだから

本当にワカラン…。








再び、双子の姉妹パンダ「桜浜」「桃浜」
wakkaya_77.jpg




双子で、同じオリに入ってるので

一緒に遊ぶことが多く、よく動いてました。

なので、見てると時間が経つのを早く感じます。





「桜浜」が、「桃浜」が

性格の違いは、

姉「桜浜」はノンビリ屋、妹「桃浜」はおてんば、との事。





観察してると、性格の違いを垣間見ることが出来て

より楽しいです。










左にいる姉「桜浜」が枝で遊んでたら、右から妹「桃浜」がやって来た
wakkaya_78.jpg










妹「桃浜」が、姉「桜浜」を落とそうとしてます。
wakkaya_79.jpg




「落ちてたまるかー」と踏ん張る、姉「桜浜」。










落ちそうなのをこらえてて、お腹あたりがプルプルしてるのが観察できましたw
wakkaya_80.jpg










こらえきれす落下した姉「桜浜」と、見下ろす妹「桃浜」
wakkaya_81.jpg




姉「桜浜」の、ハァ…ハァ…という

荒い呼吸が聞こえてきて、

誰かが「…チカラつきたんだな」と言っててワロタです。










「今、どんな気持ちー?」と言ってそうなヤンチャ顔の妹「桃浜」
wakkaya_82.jpg





仲良しだなぁ。










どちらかが溝に落下(この時はどっちがどっちか分からず…)
wakkaya_83.jpg










「タスケテー」と手を伸ばす
wakkaya_84.jpg










「しょうがないなぁ」と手助け
wakkaya_85.jpg










無事、登りきれた
wakkaya_86.jpg










対面
wakkaya_87.jpg










「やるかーー!?」って感じで近づいた、と思ったら
wakkaya_88.jpg










ギューーーー
wakkaya_89.jpg










そして、じゃれ合い
wakkaya_90.jpg





仲良しだなぁ。










閉園時間になると、オリのドア前でスタンバイ
wakkaya_91.jpg










ドアが開くと、サッサと帰ってしまった…寂しい
wakkaya_92.jpg










そして…ドアは静かに閉まった
wakkaya_93.jpg











こんな感じで、和歌山の前半は過ぎていきました。





動物を観察するだけではなく、

身近に感じて、触れ合うことが出来るので

アドベンチャーワールドは本当に素晴らしい動物園です。

何回来ても飽きないし、むしろ楽しさが増す。

また行きたいなぁ。













和歌山旅行② に続く。













ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m

【 FC2ブログ ランキング 】


【 にほんブログ村 ランキング 】

にほんブログ村






トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック