今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
新しい朝が~、我の処に来ず
<止まない雨は無い。しかし、雨が悲しいとは限らない>

再就職に成功したものの…肩書きが 無職 求職中に戻りました。
(詳しくは下記に書いたで候)

今、何かの事件・事故に巻き込まれたら
「職業:無職」になっちゃうのが怖い。
(↑他に心配することあるだろうに…)

んで、「無職」…いや「求職中」に代わる、
良さそうな肩書きがないかを考えてみた。

・見習い中 (働いてる人を)
・自称モデル (自称しちゃえばコッチのもんよ)
・家事手伝い (一番リアルだが実際やってる)
・評論家 (世の中を斬る!…何の?)
・ミス東京 (もちろん失敗した意味のミス)
・タンバリンの達人 (やったこと無いけど)
・求婚中 (求職中と一字違いで、こんなにロマンティッーク)
・夢追い人、旅人 (実際、旅はしてる)
・テレビウォッチャー (オリンピックは結構見てるぜ)

何かあった時は、
これのどれかを使おうと企んでます。














あーあ、





せっかく再就職できたけど

正式な入社書類を提出する前に辞めちゃいましたわ。





辞めた理由は、





・求人票に記載されてた仕事内容と違った…

・同じ仕事グループの人たちが仕事以外の話題でおしゃべりしない…

・トイレに気軽に行けない…

・周辺のおすすめランチを聞いたら「ない」と言われた
 (会社近くには店がけっこうある)





等々。





一番の理由は、やっぱり

「求人票に記載されてた仕事内容と違った」という事。





その仕事をやりたくて、

頑張って履歴書を書いたり面接へ行ったのに

全く関係ないような仕事をやらされました…。





もちろん上司に相談しました。

でも、曖昧な表現で逃げられ…。





最初がこんなスタートだと

会社を信用できないし、

「ここで10年、20年と働くのか」と考えた時に

目の前が真っ暗になりました。





それでも、とりあえず

今ある仕事を頑張れば次のステップに行ける、と

数日はなんとか努力しましたが、

与えられた仕事は、私が一番苦手にしてた分野で…

努力しても努力しても空回りするだけで…。





帰宅後、いつも目からは

大量の水分が放出されたワケで…。





周りに相談した結果、

「最初の悪いインスピレーションは、だ・い・じ ♪」

という意見を頂いたので(自分も同意見だった)

辞めるなら入社関連の書類を提出する前だと思い

正式に話を通して、辞めることになりました。





辞めたことで

また新しいスタートが必要になったけど、

少しずつ「また頑張ろう」という気持ちが出てきたし










履歴書も、まだこんなに残ってるし
iroro_0.jpg





ハロワ通い、頑張るぞい。










んでんで、





そんな中でも色々とグルメを堪能したので

勝手に書いてイクわ。










東武百貨店池袋のデパ地下に寄ったら

「ケンズカフェ東京」ガトーショコラが売ってた!

ので、即購入。

※東武池袋の「全国銘菓撰」は、有名なお菓子がいっぱいあるのでオススメ










中に鎮座するショコラを想像させる、ショコラ色の箱
iroro_1.jpg










蓋、オープン!
iroro_2.jpg





ニオイ、照り、

あ~、これ絶対美味しいヤツだわ。










厚みもステキ
iroro_3.jpg




口に入れた瞬間、滑らかさが広がるし

ショコラが濃厚なので、鼻と口でショコラを思いっきり堪能できる。

また買いたいわ。





と思ったけど、

これ3000円超えるのよね…。





でも値段に見合うと思うので

お土産とか、自分へのお土産とかで買おうっと。










ガトーショコラが美味しかったので、

似たような商品を探してたら

ホテル「ザ・プリンス パークタワー東京」

抹茶のテリーヌなる物を発見。










購入!
iroro_4.jpg



4人で食べると思われたらしく、

親切な店員さんが4人分の皿やフォークを入れてくれました。

4人で食べるとは一言もいってないのだが…。





店員さん、すまぬ…

私は…私は…





ひ ・ と ・ り で食べます♪

(残った皿などは大切に使わせて頂きました)










カゴっぽくなってる箱の蓋オープン
iroro_5.jpg




…あれ?

箱のサイズに比べて中身が小さいぞ。










比べてみる
iroro_6.jpg




あれれ~~?

まだ育たない前に開けちゃったかな。










色悪いけど、濃いグリーン
iroro_7.jpg




抹茶の香り強くて、なめらかですわ。

美味しい~。





けど、開けた時のインパクトが強いので

お土産としてどうなのかな、なんて。










次は、

冷たいスイーツ。










かき氷 「ハチク (HACHIKU)」
iroro_8.jpg










メニューは日によって変わるらしい
iroro_9.jpg




こういう可愛いPOPを書けるのスゴイ。










生いちごミルク~~~~
iroro_10.jpg
※テーブルはドラム管w










中にもイチゴたっぷり~
iroro_11.jpg










最後は溶けて、いちごミルクのジュースに変身
iroro_12.jpg




いちご味が堪能できて美味しかったぁ。

もちろん、頭キンキンも無し。










以前から気になってた

有名ティラミスを通販で購入。










シンガポールの有名店「ティラミスヒーロー」の瓶詰めティラミス
iroro_13.jpg




大人気らしく、通販で申し込んだら

3か月待ちとなりました。





誰かのセリフじゃないけど

「やっと会えたね」

という感じです。










今回は「ママヒーロー」を注文
iroro_14.jpg




んふー、美味しそう。










スポンジがしっとりしてる~
iroro_15.jpg




と思ったら、

ブランデーがスポンジに染み込んでた…。





洋酒が苦手なので

香りも味も、ちょっと好みとは違う…。










またまた通販で、人気商品を購入。










世界一濃い抹茶ジェラート「ななや」のアイスセット
iroro_16.jpg




浅草で行列ができてる抹茶アイス~。





猛暑の中、あの大行列に並ぶ勇気は無いので

通販で買ってみた。










絵柄が逆~ぅ
iroro_17.jpg










No,1、No,3、No,5、No,7 の抹茶アイスを並べてみた
iroro_18.jpg
←薄い               →濃い



No,1 → ほのかに香る抹茶の風味

No,3 → わずかに抹茶を感じるレギュラータイプ

No,5 → ガツンと来る濃い抹茶味

No,7 → 抹茶使用量は世界一!限界に挑戦





No,7 が一番濃厚なのです。










No,5、No,7 の濃度ステキ
iroro_19.jpg




No,7 、抹茶が濃すぎて美味しいーーー。

抹茶を思いっきり堪能できる。

抹茶の粉を直接口に入れたような強インパクト。

いい意味で、口が抹茶に占領されて逃げ場がない。





でも「濃い」という特徴ゆえ、

食べ続けると早めに飽きがきてしまう。





ので、No,1 の抹茶アイスと交互に食べると

より美味しさが分かって楽しい。










「ミルク」と「ほうじ茶」のアイスも
iroro_20.jpg
※アイスに十字書いて食べるの好き。理由は特にない。




ほうじ茶アイス美味しい~。

ミルクもちょうどいい濃度で安心の美味しさ。





また買ってみようっと。










他にも

珍しいアイスがないか探してみた。










信玄餅アイスーーーー
iroro_21.jpg










青は「オリジナル」で、赤は「プレミアム」
iroro_22.jpg










蓋オープン!!
iroro_23.jpg




黒蜜の甘さが香ってきたぁ~。










まずは、赤の「プレミアム」から
iroro_24.jpg





信玄餅が上にドーンと乗ってる。










餅をめくってみた
iroro_25.jpg




アイスなのに

餅はプニュプニュで柔らかい!










餅の下には、黒蜜が隠れてました
iroro_26.jpg





アイスは「きなこ」味なので

黒蜜と混ぜたら相性バッチリだし、

アイスだけを食べても美味しい。










青の「オリジナル」
iroro_27.jpg



こちらも、下まで黒蜜たーっぷり。





大粒の信玄餅が所々に入ってて食感も楽しい。

(スプーンの上に乗ってるヤツがそうです)





ただ、大粒の信玄餅はランダムに入ってるようで

1個に4粒入ってるアイスもあれば、0粒のヤツもあった…。

これは運不運になるのだろうか…、罪なアイスだ。










赤と青では、「原材料の量」「製造者」の違いを見るのも楽しい
iroro_28.jpg










たまには、グルメばかりではなく

気になってた「場所」へ行ってみることに。










池袋演芸場!
iroro_29.jpg



一度、寄席を見てみたかったのです。










入口
iroro_30.jpg



システムとか作法とか、

何も分からない状況で来たのでドキドキ。





お腹すいてたから

ダメ元で食べ物を買い込んで行ったけど、

飲食OK だったので助かった。

※酒はもちろんダメ。










開演前、新聞読んだり菓子を食べて過ごしてる人が多かった
iroro_31.jpg



やはり、年齢層は高め。










座席はこんな感じ
iroro_32.jpg



折りたたみ式のテーブル。

イスは、そんなに座り心地がイイと言えない。





開演後は、会場少し暗くなるのかと思ってたら

この明るさのままスタートして意外だった。










番組(プログラム表)
iroro_34.jpg



落語ばかりではなく、

紙切りや漫才もあってメリハリがあった。





けど、1つの話が長め(30分ぐらい?)なので

話に集中して、情景を妄想して、登場人物を整理して、と

いうのを脳内でやってると

聞き終わった後、ほんのり疲れが出てくる。





しかも落語は10人ぐらいなので

それを10回やらないといけない…。





慣れてないからだと思うけど、

この脳内作業がつらかったなぁ。





もちろん、話は面白かったし

落語家さんの扇子や手ぬぐい使いも見応えあった。





紙切り芸が終わった後、

紙の切れ端を片付けるスタッフさん?が登場するんだけど

ビニール袋などの袋に入れるのではなく、

手ぬぐいの中にそっと仕舞っていたので

そういう小さい所作も見どころだなぁと思った。





ちなみに、場内は

クーラーが効いてて寒かった…。

半袖の人は寒そうにしてたし、セキも聞こえてきたので

体温調節できる物を持参した方がいいかも。





あと、映画館にもいるけど

貧乏ゆすりしたり脚をブラブラさせて

席を揺らす人はやはり居る…。

約3時間、耐えることを強要されるが…ガマンだ。










最近、映画を見ることが少なかったので

「映画を観よう」キャンペーンを実施してます。





最近観たのは、この2本。










ターザン:REBORN (吹替版)
ターザン


・ゴリラなど動物のCGが迫力あるし、本物感が強かった

・ずっと険しい山にいるのに、化粧+髪型がバッチリだったヒロインに違和感

・桐谷健太さん、ちょっと棒読み…

・のちに上映される「ジャングルブック」と間違えて観にきてるオバちゃん居た










シン・ゴジラ
シンゴジラ


・「ターザン」の流れで、吹替版のチケットを購入しようとして失敗…

・ゴジラ映画、観たことが無かった…ので知識なくて失敗…
 (ゴジラっていつ手を下ろすんだろう、とか余計なこと考えてた)

・エヴァンゲリオンのネタがいくつかあったようで、エヴァ知らなくて失敗

・日本政府のグダグタ感にウヒヒ

・戦艦やヘリなどの迫力映像は素晴らしい

・あんな所からもビューって出るの!?

・オチ分からん

・ゴジラすきっ歯だと思ってたら俳優さんもすきっ歯が多かった

・険しい表情したおじ様のアップが多くてちょっと疲れた

・後席の人がチャーシューくさい何かを食べてて、ずっとチャーシュー臭かった










こんな感じでした。

オススメは…無いかな。





次は「ゴーストバスターズ」を観る予定なり。
















ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m

【 FC2ブログ ランキング 】


【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック