今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
グルメから始まりエロで終わる
<絶賛、求職中>

「きゅうしょくちゅう」を「求職中」に変換しようとしたら
「給食中」と出て、小学生時代を懐かしく思い出してしまった。

小学生の頃は「大人になったら子供を2人産んで犬を飼って庭付きでー」
みたいな将来を夢見てたから、
まさかリストラで苦しむなんて予想もしてなかったなぁ。

もし、あの頃の自分に会えるなら
寝てる時に耳元で「もっと勉強しとけぇ、痩せとけぇ」って囁いて洗脳したい。














最近も特に変わらず、

気になる物を食べに行ってます。





しかし…調べれば調べる程、

飲食店の多さには驚いてしまう。

美味しそうな料理もいっぱいある。

けど、一生かかっても全店舗には行けないよね。





とりあえず、行きたい店には

行ける時に足を運んでおこうと思った。





食べない後悔より、食べた後悔

を選ぶ人生でありたい。










んでんで、

早速 バスタ新宿 + 新宿NEWoMan (ニュウマン) に行ってきたよー。










「バスタ新宿」は、日本最大の高速バスターミナルや

タクシー乗降場などを集約した交通ターミナルのビル。





「新宿NEWoMan (ニュウマン)」は、「バスタ新宿」の隣にできた

新宿駅直結の複合施設。










新宿・南口を出たら、すぐ目の前
sjk_1.jpg



どこかの飲食店が

「パスタ新宿」とか「乳まん」とか販売しそう。





というか、

もう販売されてるのかな。










高速バス ターミナルを上から見た図
sjk_2.jpg



発着数最大1625便、118社のバス が乗り入れる

日本最大のバスターミナル、との事で

頻繁に色んな会社の大型バスが来てた。

車体もカラフルだし、見てて飽きない。





ちなみに、↑の写真のような景色が見れるのは

NEWoMan (ニュウマン) の屋上庭園です。










屋上庭園は、こんな感じ
sjk_3.jpg










反対側から見ると、こんな感じ
sjk_4.jpg



正直、狭いっす。

腰をおろしてゆっくり…という雰囲気は無く

散歩コースには良い、という場所。










道脇の花壇にはレモンなどの植物があって、見てて楽しい
sjk_5.jpg










屋上庭園の隣に、ファームがあった!
sjk_6.jpg










結構、広そう
sjk_7.jpg










会員制貸菜園「ソラドファーム」、と書いてある
sjk_8.jpg



こんな都心で、野菜作りができるんか。

すごいなぁ。










さて、何かを食べに行く時間だ。

「NEWoMan (ニュウマン)」を探索するぞ。










「ブルーボトルコーヒー」(改札外)
sjk_9.jpg



清澄白河で有名なオシャレカフェ。

ここのコーヒーを飲んでみたかったのだ。





店内はコーヒーの香りでいっぱい。

んふー、たまらん。










ドリップブレンド (ジャイアント・ステップス)
sjk_10.jpg



けっこう濃厚だけど、ミルクを入れたら飲みやすくなった。

香りも強めなので、ニオイを嗅ぎながら味わいました。





いいなぁ、この店。

マッタリ飲みたいけど、いつも激混みなので

それは難しそうだね。










「飲」が終わったら、次は「食」でしょう。










「800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア」(改札外)
sjk_11.jpg



アメリカ発のピザレストラン。

ピザ大好き~。





ランチ前の時間に行ったけど

既に10人以上の行列が…。










並んだらメニューを渡されたので熟読
sjk_12.jpg



まずはベースとなるピザの種類を選ぶみたいだ。





初めての利用なので、

無難に「マルゲリータ」にしようかな。










次はトッピング
sjk_13.jpg



迷ったけど、魚を食べたかったので

「秋刀魚のコンフィ」を選択。





…これが大失敗の始まりであった。










メニュー表に「ナポリピッツァとは」が書かれてた
sjk_14.jpg



要約すると…





・生地の材料は、小麦粉・水・海塩・酵母だけなの。

・手で35cm以下に伸ばしてるのよ。

・ミミはこん盛り、中央は均一に仕上げてるぜ。

・ドーム型の石釜でガーッと焼くからもっちり食感になるのさ。





という感じ。





いや、もっと色々書かれてたので

もし行ったら熟読してみてくださいませ。










待ち時間30分ほどで、やっと入店。










「マルゲリータ」を注文。そうすると、目の前で作ってくれます
sjk_15.jpg



他のピザ屋さんは

客から見えない所で作ることが多いので、

眺められるのは新鮮で楽しい。





トッピングも注文し、

あとは番号が呼ばれるのを席で待つ。





待つ。





待つ。










キターーーーーーーーーー
sjk_16.jpg




ぎゃーーーーーーー!!!!!

秋刀魚のニオイがすごぉぉぉぉおおおぃ!!





…そうだよ、焼くと秋刀魚は強烈なニオイを放つのよ。

それを忘れていたのよ。

モッツァレラチーズの香りが吹っ飛びましたの。










少量だけど、秋刀魚の存在感すげぇ
sjk_17.jpg



お笑い界も、ピザの世界も

さんまの存在感は強い。





ニオイに関しては失敗したけど、

生地の食感はモチモチで美味しかったし

チーズもほどよく入ってて、食べ応えありました。





次来る時は、別のトッピングにしよう。

(強い決意)










駅の周辺を散策。










南口から建物の反対側に行くと、こんなオブジェがあった
sjk_18.jpg










反対側
sjk_19.jpg






このオブジェの近くに

電車を眺められるポイントがあったので、










コーヒーを飲みながら、マッタリ
sjk_20.jpg



LA発「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ」(改札外)の

ホンジュラスというコーヒー。





説明に「キウイフルーツのようなトロピカルな味わい」

と書いてあったけど、ほんとフルーティーだった。

フルーティーというか、キウイを食べた後に

すぐコーヒーを飲んだ感じかな…口の中がちょい複雑に。










さぁて、次はスイーツ(笑)










「シュー・ダンフェール パリ(choux d'enfer PARIS)」 (改札内)
sjk_21.jpg
※新宿駅の改札内にあるので、駅から出ちゃダメ



パリから日本初上陸した、シュークリーム専門店。





行列が絶えない店でしたが、

商品は「3個セット」と「6個セット」のみなので

そんな待ち時間は長くなかった。










シュークリームを眺めながら並ぶ
sjk_22.jpg










美味しそう~、だけど小さい。多分2口分ぐらい
sjk_23.jpg










6個セットは、こんな中身
sjk_24.jpg



もちろん、6個セットを購入。










さっそく食べるぞ~
sjk_25.jpg




ショコラとかキャラメル味は

さすが海外、という味。

コッテリというか濃厚というか…ふぇぇ。

日本限定の「抹茶」があったけど

これは食べやすい濃さで美味しかった。





シュー生地は、サクサクというか

水分が抜けたようなパサパサ感が…。

うむむ。










鎌倉の人気チョコレート店「ca ca o(カカオ)」(改札内)
sjk_27.jpg



生チョコタルト(ビター味)!

迷わず購入。










ビジュアルが素敵
sjk_28.jpg



見た目を裏切らない味だぁ。





濃厚だけどトロットロな柔らかいチョコと

クッキー系のサクサクなタルト生地。

これは美味しい。





持ち歩きしても型崩れしにくいので

お土産用にいいかも。










「LA PÂTISSERIE DES RÊVES (ラ パティスリー デ レーヴ)」(改札内)
sjk_26.jpg



パリで話題のパティスリー店。

京都に続く日本2号店とのこと。










この「D'ANGO(ダンゴ)」を買ってみたかったのだ
sjk_29.jpg



まさしく見た目は「団子」。





団子の部分はプチシュークリーム生地で、中身はカスタード。

うむ、こちらのシュー生地もパサパサ気味である。





上にのってるのは、マロンとカラメル。

甘~いマロンとカラメル飴。





ガブリといくと、

美味しいというか「なるほど~」という味。

これ、600円(税別)だからねぇ…。





「パリブレスト」や「タルトタタン」が人気みたいなので、

次はそっちを買ってみたい。










という感じで、バスタ新宿周辺の散策は終了。

高速バス利用もしてみたい。













別の日。










暑いけど、急にが食べたくなった。





特に大好きな鍋は「もつ鍋」。

有名なのは「蟻月」だけど、本店は人気すぎて予約取れねぇ…。





だから、










デパートに入ってる「蟻月」を狙ってみた
sjk_30.jpg
※東武池袋店(ランチタイム)




この時点でワクワクが止まらん。

ランチだと一人鍋が可能だから嬉しい。










メニューいろいろ
sjk_31.jpg



迷わず、「もつ鍋小鍋御膳(みそ風味)」を注文。










キターーーーーー
sjk_32.jpg
もつ鍋小鍋御膳(小鉢、お造り、鍋、香の物、ご飯、デザート「わらび餅」)










固形燃料で温めます
sjk_34.jpg



モツ、唐辛子、ニラ、キャベツ、ごぼう、豆腐などなど。





キャベツのシャキシャキ感がたまらん。

モツは大小あわせて10粒ぐらい入ってた。プリプリ。





スープはピリ辛だったけど、なんかしょっぱさが気になった。

やけにノドが乾く…。

こんなにしょっぱかったっけ。










後日、別のもつ鍋が食べたくなった。




ので、










またデパートに入ってる もつ鍋屋を狙って「おおやま」へ
sjk_35.jpg
※池袋パルコ店(ランチタイム)



池袋って、もつ鍋の店が多いのね。





13:00ぐらいに着いたので

「混んでるだろうなぁ…」と心配しながら行ったら

客は私1人でしたわ。

違う意味でビックリ。

(10分後に2組の客がきたけど)










もつ鍋定食(もつ鍋、サラダ、漬け物、ご飯orちゃんぽん麺)
sjk_36.jpg



ちゃんぽん麺が付いてるなんて素晴らしい。

鍋は、みそ味を注文。










ホットプレート?で温めます
sjk_38.jpg



キャベツとかの具材が

クタクタになっていくのを眺めるの楽しい。










いい感じになったーーーーー
sjk_39.jpg




スープは濃厚でピリ辛だけど、しょっぱさ少なめ。

優しい味で食べやすい。





もつは、6粒…。

お得なランチセット(1200円)だから仕方ないか。










シメのちゃんぽん麺を投入
sjk_40.jpg



麺うまーい。

けどスープが優しい味のせいか、

麺が入ると薄味のように感じてしまう。





麺を入れる時は、

もっとしょっぱさがあった方がイイのかな。





でも満足。













別の日。










最寄駅の近くに

ヒトカラ OK のカラオケ屋ができたので、

週1回ぐらいのペースで行くようになりました。





以前は「DAM」派だったけど、

「ジョイサウンド」の方が好きな曲が多く入ってたので

最近は「ジョイサウンド」派であります。





背景が「本人映像」の場合は、

なんとなく背景を「花火」や「ダイビング」に変えてたけど










アダルトがあるなんて知らんかった!!
sjk_41.jpg



…選んでみよう(ワクワク)。










…誰?
sjk_42.jpg










とりあえず、名前が可愛いと思った「アンリ」さんを選択
sjk_43.jpg



ワクワク。










ベテラン風の女性が出てきた
sjk_44.jpg



OL服を脱ぎ出した。










黒ブラ!!
sjk_45.jpg



勝負ブラですかね…。





歌いながら、

「どこまで脱ぐんだろ…、まさか最後まで…でもカラオケだし…なぁ」

と歌詞を見ながら背景も観察。










ブラとったーーーーー
sjk_46.jpg
※先っぽは自主規制





ここまできて、

なんとなく冷静になって、





途中でストップしちゃいました。





下も脱ぐんだろうな。

最近のカラオケは凄いな。





続きが気になる方は、「ジョイサウンド」へ。










田中陽子の曲が入っててビックリ
sjk_47.jpg



各音楽祭の各賞にノミネートされたり

テレビアニメとのタイアップが決まったり、と

大プッシュで売り出されたアイドルだけど

1年半ぐらいで突然消えたんだよね。

(当時は、未成年飲酒とかタバコとか騒がれてたけど真相は不明)





演奏スタートのボタン押したけど

すっかり歌は忘れてたw

当時は好きだったんだけどなぁ。










またヒトカラ行くぞーー。










ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m

【 FC2ブログ ランキング 】


【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック