今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
滋賀+京都に行ってきた(10月上旬の話)
<今、思ったこと>


♪ ぽっくんは 歩く 身代金


よく考えると怖い歌詞だな…。












***********************************************

以下、すんごく写真が多いので

時間がある時に是非見てやってください(=´ω`=)y─┛~~

***********************************************










滋賀+京都に行ってきました!





2泊3日の旅。










この旅行は、

母親と一緒に行きますた。





社会人になると、親に対して

「誕生日」「お年玉」「クリスマス」「母の日」など

こっちからプレゼントしないといけなくなるので、

出費がもう大変…。





何かの記念日がくるたびに

「今年の誕生日は何をあげよう…」

「母の日、どうしよう。花は手入れが大変だし…」

と考えるのが面倒になったので、





今年からは、

1年にくる記念日の総額を予算として

「どこか行きたい場所に(予算内で)連れてってやる(キリッ」

という形式にしてやりました。





そしたら

「んじゃ、京都だな☆(ゝω・)v」

というリクエストがあったので

京都に行ってきたのです。






※上記の文章、父親の存在薄くない?と思ったかもしれんが
父は数十年前に亡くなってるんですわ。











~~~~~ 1日目 ~~~~~










行った時期は、10月。





「秋の味覚を堪能させてやろう」

(実際は自分が食べたかっただけ)





という魂胆により、

以前から興味があった

「比良山荘」という

滋賀県にある店へ行くことにしました。










最寄り駅に到着
kyototo_1.jpg










予定より早く到着したので、

寄り道することに。





滋賀県といえば「琵琶湖」ってなもんで、

初・琵琶湖へGO!










琵琶湖のほとりにある「浮御堂」
kyototo_2.jpg










琵琶湖に突出しているのです
kyototo_3.jpg










YAHOO地図で見ると、こんな感じ
kyototo_3_1.jpg










さっそく橋を渡るぜ
kyototo_4.jpg





「浮御堂」内には何千もの仏像が安置されてるのですが、

一体よりも二体、二体より三体と

仏像が多ければ多いほど功徳がある、

という平安時代の信仰を表しているとか何とか。





そして、この場所は

琵琶湖に突出しているので

360度、琵琶湖を堪能できます!





イイ場所だ~。

空気を思いっきりスーハーしてやった。





ただ…、










大量の水草が、あちこちに浮いてた…
kyototo_5.jpg


外来種の水草が繁茂したそうです。





外来種は生命力・繁殖力が高いので

処理が追いつかず大変らしい。










水草の除去をされてるスタッフさん
kyototo_6.jpg


お疲れ様です…。





キレイな琵琶湖に戻るといいなぁ。










予約した時間が近づいてきたので、

タクシーで「比良山荘」へ向かう。





駅から意外と離れてて(40分ぐらい)、

タクシー代が8000円近くかかったぉ…。










到着
kyototo_7.jpg










素敵な個室!
kyototo_8.jpg










お庭もキレイ
kyototo_9.jpg










飾ってある花も素敵
kyototo_10.jpg










ツヤツヤだぜ
kyototo_11.jpg
※花の種類聞いたけど忘れちゃったわい。










予約したのは、

2万円のコース!





いっぱい食べるよ~。










松茸~
kyototo_12.jpg

コリコリして美味しい!





料理に合わせたお皿も素敵だったので、

お皿にも注目してけろ。










右下は梅干し(蜂蜜漬け?)の揚げ物…><
kyototo_13.jpg










白いのは琵琶湖のウナギ
kyototo_14.jpg

さっぱり風味で良い!










子持ち鮎塩焼き
kyototo_15.jpg


焼き加減が絶妙で頭から食べれました。

すごくホクホクしてて食べやすい!










鮎が清流を泳いでいるような盛り付け
kyototo_16.jpg










松茸のあえ物
kyototo_17.jpg










いちじく?に胡麻ソース
kyototo_18.jpg


苦手な味だ…。

母に譲った。










子持ち鮎香味焼き
kyototo_19.jpg


さっきの塩焼きと違って

甘くてデザート感覚で食べれた。










左は栗!
kyototo_20.jpg


とても大きくて、ホワホワしてて

すんごく美味しかった~。

このコースの中でナンバー1の味。










松茸の丸鍋
kyototo_21.jpg


秋の香りが漂ってきた。










左は鮎ごはん!
kyototo_22.jpg


1人3杯分ぐらいの量を出されたので、

少しだけ食べて、残りは包んでもらいました。





沢山の料理が出て

お腹いっぱいだったのだよ。










最後のデザート
kyototo_23.jpg

栗餡の入った葛饅頭。





栗好きだから嬉しい。

さっぱり風味で

お腹いっぱいでもペロリと食べれた。










葉は、近くの木から取ってくるらしい
kyototo_24.jpg


穴が開いてる葉が、栗に合ってた。

なぜかデザートが美味しく見える、不思議。










全部で13品ぐらい出ました。

ふ~、お腹いっぱいです。





大満足!










「せっかく滋賀に来たんだから」

という母のリクエストで、

ゆるキャラで有名な城へ行くことに。





ちなみに…、





「比良山荘」から守山駅まで

タクシーに乗りましたが、

まさかの12000円越えでしたよ…トホホ。





※母はヒザが悪いので、

タクシーがメインの乗り物なのです。










彦根駅に到着
kyototo_25.jpg










城のお堀に白鳥??
kyototo_26.jpg










そうです、彦根城です
kyototo_27.jpg










早速、ひこにゃん!
kyototo_28.jpg










ひこにゃん、こんなに小さくなっちゃって…(←違う
kyototo_29.jpg










城なので、急な上り坂が続く
kyototo_30.jpg


ヒザが悪い母ですが、

「自分がリクエストしたから~!」と

ゆっくりですが、頑張って登ってました。

(夜は湿布だらけになったそうですが)










うほ、いい城壁
kyototo_31.jpg










敵を上から攻撃できる造り、すごい
kyototo_32.jpg










そして、やっと

本丸に到着!










ひこにゃんが待っててくれました!
kyototo_33_201411301728165d7.jpg
(注)ひこにゃんの看板です




ひこにゃんに会える時間もあるそうですが、

残念ながら終わってました…トホホ。










天守を目指して上がります
kyototo_34.jpg


城だから、そりゃ急階段ですわ。

母もファイトで上ります。










天守に到着!いい眺め~
kyototo_35.jpg


琵琶湖も街中も一望できます。










天守の中
kyototo_36.jpg










隠し部屋!?
kyototo_37.jpg










確かに隠し部屋あった
kyototo_38.jpg


反射して、うまく写せなかったけど

奥に小部屋がありました。





一見、ただの窓なのにね。

うちの家にも造りたい(←何のために!?)










うほ、いい瓦
kyototo_39.jpg










矢を射るための穴
kyototo_40.jpg


色んな形がありました。










屋根に何かいる!?
kyototo_41.jpg










…と思ったら瓦でした
kyototo_42.jpg


一見、座禅を組んでる人の形に見えたよ。

ビックリした~。










いい城壁
kyototo_43.jpg


大きい石の間に小石。

いいバランスだなぁ。










歯型みたいなのが付いてる
kyototo_44.jpg










これ
kyototo_45_201411301810334d4.jpg


何コレ!?

何のために付いてるんだ?

…不思議。





こういうのを質問したい時に限って

近くにスタッフさんが居ないんだよなぁ(泣










~~~~~ 2日目 ~~~~~










この日は、

「リニューアルした平等院に行きたいの♪」

というリクエストがあったので、

京都・宇治に行ってきました。





平等院なら何回も行ってる!

任せろ!










オープン10分前に着いたのに行列してた
kyototo_46.jpg










鮮やかな朱色~
kyototo_47.jpg


何度見ても素敵だ。










阿弥陀如来像の顔もよく見える
kyototo_48.jpg










阿弥陀堂、ミュージアムなど

ゆっくり見てたら

滞在時間が4時間になった。

すごいぜ。










「抹茶を飲ませろ」

とリクエストがあったので、

以前から気になってた場所へ行くことに。










宇治市観光センター隣にある「対鳳庵」
kyototo_50.jpg


平等院の鳳凰堂に相対していることから、

「対鳳庵」と名付けられたようです。





宇治市観光センターでチケット(500円)を購入して、

対鳳庵(茶室)へ移動します。










目の前で抹茶をたててくれて、和菓子付きで500円ですぜ
kyototo_51.jpg










先客がいたので、ここで待機
kyototo_52.jpg


ちなみに…。





ここでの話し声は、

室内の人に筒抜けなので注意w





私たちが抹茶を堪能してる時に

次に待機してたOL3人組の話し声が丸聞こえで、

スタッフさんも苦笑いしてました。










ドラを鳴らして「来たぞ」とスタッフさんに知らせる仕組み
kyototo_53.jpg


ドラを鳴らすなんて風流な演出だなぁ。










呼ばれて中へ
kyototo_54.jpg










いい雰囲気の茶室内
kyototo_55.jpg










抹茶きました
kyototo_56.jpg


いい色。

そして、いい味。

飲みやすい抹茶でした。










椀の下には、ねずみの装飾が!
kyototo_57.jpg


可愛い。










和菓子キター
kyototo_58.jpg


有名店の和菓子らしいが、

店名を忘れてしまった…。

なんか、すごい長い店名だったのは覚えてるが。










茶室の滞在時間は、20分程度。





「作法を知らない」 ← 「気楽に楽しんでください」

「ラフな服装で心配」 ← 「問題ない」

「正座が苦手」 ← 「イスありますよ」





茶室やお茶をたててくださる先生は立派だけど、

リラックスして楽しんでほしい、というのが伝わってくる

入りやすい場所でした。





オススメです。










宇治川のほとりを散歩。










かっこいい鵜(う)の絵
kyototo_61.jpg










本物の鵜
kyototo_62.jpg










鵜のアップ
kyototo_63.jpg










宇治上神社
kyototo_64.jpg










その後は、

「源氏物語ミュージアム」へ。





源氏物語の世界に

どっぷり漬かってきました。










「腹、減った」

との事なので、










駿河屋へ
kyototo_65.jpg










茶だんご美味い
kyototo_66.jpg










定番の「タマキ」!
kyototo_67.jpg


夕食用のパンを購入。










「中村藤吉」へ
kyototo_68.jpg


「1時間待ち」との事なので、

名簿に記入して、別店へ行くことに。










肉の「はりよし」
kyototo_69.jpg










抹茶コロッケ!
kyototo_70.jpg


注文を受けてから揚げてくれました。

アツアツのサクサク。





主張しすぎない抹茶味で

とても変わったコロッケでした。

アイデア面白い。










順番がきたので、

「中村藤吉」へ戻ることに。










生茶ゼリイ(ほうじ茶)
kyototo_71.jpg


ほうじ茶のさっぱり感と

白玉のモチモチ感がイイね。










ホテルで「タマキ」のパンを食べる
kyototo_72.jpg


やっぱり「茶壺」(左)、美味し~い。

また買おうっと。










~~~~~ 3日目 ~~~~~










この日は、母と別行動。

いっぱい食べるぞ~~!





「哲学の道」メインの行動をすることに。










以前から気になってたラーメン屋「ますたに」へ
kyototo_73.jpg


背脂醤油系ラーメンの店。





食べログに

「水を持ってきてくれる店員さんに注文しちゃだめ」

と書いてあったのに、ちょっと緊張してたので

思わず注文しちゃいまして…。





そうしたら

「こっちから聞くまで待ってください」

と、カウンター内のオバ様に

ピシャリと言われてしまいました。





そんなんだったので、写真を撮ってないのですが

ラーメン食べました。





完食できる味でしたが、

オバ様のピシャリは勘弁なので

再訪は無さそうです…ヒー。










「哲学の道」へ移動。










イカだ!
kyototo_74.jpg










「哲学の道」に到着!
kyototo_75.jpg










ふむふむ、なるほど
kyototo_76.jpg










では、散策に出発!
kyototo_77.jpg










静かでイイ道
kyototo_78.jpg










「哲学の道」なので、途中には石碑もあります
kyototo_79.jpg










ふむふむ、なるほど
kyototo_80.jpg


(´-`).。oO(ヨクワカンネェ)










鴨がケンカしてました
kyototo_81.jpg










仲間が仲裁にきた
kyototo_82.jpg


ガーガー言い合ってたのに

ピッタリとケンカが終わった。





国同士のケンカは、こうはいかんね。










花がキレイ
kyototo_83.jpg










コケもいい感じ
kyototo_84.jpg










柵になにか書いてある
kyototo_85.jpg










ヒ~~~
kyototo_86.jpg










ちょっと高い場所にあるので、眺めもイイ
kyototo_87.jpg










「哲学の道」終わり
kyototo_88.jpg


ゆっくり歩いて、

だいたい40分くらいでした。





食後の散歩にはちょうどいい感じ。










次の店に移動
kyototo_89.jpg










おかきた
kyototo_90.jpg










天とじうどん
kyototo_91.jpg


ふわふわの玉子が一面に広がっていて

うどんは全く見えません。

そして海老が2尾。










玉子をめくると、うどん発見
kyototo_92.jpg


麺は、かなり柔らかめ。

汁は、ちょっとしょっぱい。





ふんわり玉子と麺と海老が合わさると

ふわ~っと優しい味が口に広がった。





コシがあるうどんが好きなので物足りないけど、

こういううどんもイイな、なんて。










「デザートが食べたい…」










ってことで「からふね屋」へ
kyototo_93.jpg










ここには色んなパフェがあります
kyototo_94.jpg


うーん、迷う。










迷った時は、店名が付いたメニューを選ぶぜ
kyototo_95.jpg










意外とデカかった
kyototo_96.jpg


白い部分は、「生クリーム」とか「バニラアイス」かな~

と思ってたら…、





全部、バニラアイスでした(泣





こんなバニラアイス大量だったら

途中で飽きるし、体が冷えるわい。





食べ物は一気に食べる私が

途中で何回か、パフェのスプーン置いたよ。

これはダメ。










体が冷えた状態で、

気になってたカフェへ移動。










ガーーーーン
kyototo_97.jpg


「好日居」の臨時休業にあたったのは

これで2回目…。

まだ一度も入店したこと無い…。





いつになったら入店できるのだろうか…。





冷え切った体だったが、

心まで冷えてきた。










そんな時は「イノダコーヒー」だ!
kyototo_98.jpg


「アラビアの真珠」を注文。

うん、美味しい!










新幹線で帰る時間になったので、

京都伊勢丹でスイーツ探し。










ふたばの豆餅が売ってた!
kyototo_99_20141130221047f68.jpg


まさか売ってるとは思わなかったので、

感激しながら購入。





そして、いつも通り

マールブランシュの「ラングドシャ」「茶の葉」も購入。





新幹線内で堪能しますた。










今回は、母親の接待旅行だったので

思い通りの行動は出来なかったけど、

こういう旅行も楽しいな、なんて

思ってみたのでした。













<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。


が、


今回は写真が多いので
お休みですm(_ _)m







ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m

【 FC2ブログ ランキング 】


【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック