今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
京都に行ったとか(後篇)
<始まりがあれば終わりも来る>

=============================
重要【あし@サービス終了のご案内】

平素よりあし@サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、2014年1月31日をもちまして
「あし@」サービスを終了させていただくこととなりましたので、
ご案内申し上げます。
=============================


このお知らせを見た時、
「2014年か。まだまだ先だな」
と思ってましたが、
あとちょっとで 2014年1月31日を迎えてしまいます。

終わってしまうのは残念だけど、
何もできないし、しょうがない。

「あし@」サービスのおかげで、
色々なブログに出会えたことに感謝。

訪問履歴を残せなくても
訪問し続けたいと企んでおります。

これからも宜しくお願いします。














~~~~~ 京都に行ってきた(後篇) ~~~~~













ずっと行きたかった店へ向かう。










山元麺造
京都ん_71


雑誌やテレビでも取り上げられる程、

有名なうどん屋です。










人気店ゆえ、





「いつ行っても長蛇の列ができてる」





という話を聞いていたので、

早めに行くことを決意。

(食べ物に関しては頑張れる)










最寄りのバス停に

開店20分前に到着。





「よしっ、並ぶぞ~」





と気合いを入れて

店に向かったら、





列がない。





やったぜ一番乗り!?





とウホウホする気持ちを抑え

店内を覗いたら、





4人ぐらいの客が

座ってた。





寒いから店内に入れてくださった様子。

開店前なのに(感涙)。





私も店内に入り、座って待機。

温かいお茶を出してくださいました。





寒い体に

しみ入る茶。





ありがたい。










葱とゴマのつけ麺
京都ん_72



手前の黄色いのはハサミ。

麺が長いので、

このハサミでカットしながら食べるんだって。





そりゃもう、

チョキチョキしまくりました。

(長い麺が苦手、というワケではなく

麺を切る、という行為が楽しかっただけ)










麺は、とにかくコシが凄い!

というか

ちょっとコシありすぎ、かな。





最初は飲み込む時が楽しかったけど、

後半は楽しむ余裕が無くなった。





再訪は…どうかな。










山元麺造から近かったので、

平安神宮へ行くことにした。










歩いて2分ぐらいで到着
京都ん_73










初詣客で混んでた
京都ん_74










広い
京都ん_75



私も

初詣を済ませました。










平安神宮の中を散策。










ここは何だ?
京都ん_76










庭園(神苑)への入口だった
京都ん_77


広そうでいいな(ワクワク










もちろん入場することに
京都ん_78











さぁ、どんな景色が広がってるのかな!?












・・・・
京都ん_79










(注)庭園です
京都ん_80




そりゃそうだよな。





冬だもの。





枯れ木だらけ。





花は咲いてないよな。










見える色は「緑」と「茶」だけだよ
京都ん_81










アサガオも冬眠中だよ
京都ん_82










は…花が咲いてたよぉっぉお
京都ん_83










キ・レ・イ
京都ん_84


椿、かな。

(説明なかった)










よく見たら、周りの木にはツボミがいっぱい
京都ん_85


春への準備をしている

生命力を感じられたよ。










急に車両が登場
京都ん_86










日本最古の電車らしい
京都ん_87










なぜ平安神宮で展示されてるか、理由も書いてあった
京都ん_88


京都市「車両あげるよ~」

平安神宮「敷地広いしOK~」





という流れのようだ(ホントか!?)










これって「アラガシ」?
京都ん_89










森林浴が気持ちイイ
京都ん_91










池だーーーー
京都ん_90










仲良しカモ
京都ん_92










いきなり逆立ち
京都ん_93


同じタイミングで潜る2匹。

すんごく可愛かったぁぁぁあ。










何この大人ごころをくすぐる石
京都ん_94










「臥龍橋」という名称らしい
京都ん_95

「龍の背中に乗って、

雲の間を飛び回るような雰囲気になる」という

意図があるらしい。










もちろんピョンピョンしてきた
京都ん_96



しかし、この橋。

何かに似てる。





と思ってたら、





そうだ!










「風雲!たけし城」の

竜神池だ!










もしかしたら

「固定されていないトラップの石」が

あるんじゃないの!?





なんて、

ワクワクしてたが





当たり前だけど、





普通に渡ることが出来ました。










道に敷いてある砂がジグザグになってた
京都ん_98



あちらこちらの道が

こんな感じになってた。





どんな意味があるのかな??










ザ・日本庭園
京都ん_97











京都ん_99


橋と言っても

立派な屋根付き。





凄い。










渡り廊下のようにも見えるな
京都ん_100










池には、定番のコイ
京都ん_101



何十年か前、ここに来た時

コイのエサが200円ぐらいで売ってて

上からエサをポイポイ投げた記憶があるのだが、

エサは売ってなかった。





廃止されちゃったのかな。










橋からの眺め
京都ん_102


昔の金持ちは

こんなイイ眺めを独占していたのか。





くぅぅぅぅうう。










頭上注意、という看板
京都ん_103


チビだけど

ちょっとだけ、かがんで通ってみた。





普通に立っても

かすりもしなかったけどね。










ちなみに

トイレの話。





平安神宮のトイレは一ヶ所だけで、

(有料の庭園内には何ヶ所かあったけど)





トイレットペーパーは無いので、










自販機で買うことになります
京都ん_104



気を付けてくださいね、と。













以上、京都篇でした。













<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。


が、


今回は写真が多いので
お休みですm(_ _)m







ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m

【 FC2ブログ ランキング 】


【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック