今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
【旅行】京都へ行ってきました(2)
<「こいつ、インテリだなぁ」と思う一瞬>

「ピザを10回言ってみて」と言われて
「ピッツァ、ピッツァ、ピッツァ…」と10回言って、

その後に「じゃあココは?」とヒジを指差した時、
「エルヴォ」と答えるヤツ。













京都に行ってきました!



の続き









2日目











伊根の舟屋めぐりをしに

遊覧船乗り場に来ますた。










乗り場
天橋立1










<舟屋とは>

1階に船のガレージがある建物。
230軒あまりの舟屋が立ち並んでいて、重要伝統建造物群保存地区選定地でもある。
ちなみに2階は、生活の場、客室、民宿等に活用されてるらしい。

舟屋
↑こういう建物がズラーーっと並んでおります。










遊覧船といえば、










やっぱり「えびせん」でしょう
天橋立4

もちろん購入。










ご注意の看板
天橋立3


カモメはよくて、トンビには気を付けるのか。

違いがワカラン。










遊覧船に乗り込む
天橋立2










遊覧船の出発と共に、飛び立つカモメw
天橋立5










遊覧船についてキターーーー
天橋立6





船内では、

伊根湾の説明や歴史についてのアナウンスが流れてたけど

カモメにえびせんを投げるのに必死になって

半分以上、聞き逃してしまったw





あぁ、もったいない。





でも後悔はしてない。





だって、カモメが

えびせんをダイレクトキャッチしてくれたんですもの。





いや、カモメではなく

トンビだったような…。





…キニシナイ。










舟屋が見えてキターーー
天橋立7
…ちょっと遠くて見えにくいぞ





遊覧船は、

思ってた以上に舟屋の近くを通らなかった。





ガイドブックや観光案内HPなどを見てると

すぐ近くを通るようなイメージだったので

ちょっと残念。





舟屋を観察する、というより

舟屋がズラリと並んでいる景色を楽しむ感じだった。










残ったえびせんは、もちろん胃の中へ
天橋立8










天橋立に移動して、

「傘松公園」という股のぞきができる場所へ移動。










傘松公園はココ
傘松
天橋立駅とは反対側の場所です










リフトで眺めがいい山の上へ移動
天橋立9










傘松公園に到着したーーーー
天橋立10




…天橋立がナナメにしか見えないのね。










なぜか下がガラスになってる場所が
天橋立12





特に高さもないし、下には草木しかないし

何のために作ったのよ、という不思議な空間。





きっと、観光客がわんさか来て

儲かってしょうがなくて

お金の使い道に困って

コレを作ったんだろう、という勝手な解釈をしてみた。










股のぞき台
天橋立13










股のぞき参考画像
股のぞき参考
※こんな感じで天橋立を見ると、天橋立が登り龍に見えるらしい










いざ、股のぞき台へ
天橋立14










「たちくらみにご注意ください」
天橋立15



あぁ、もうするね。

立ちくらみ、するね。

する自信あるわ。










「初・股のぞき」、してきましたが

昇り龍は見えなかった。





立ちくらみしながら3回ほど見たけど

昇り龍の出現ナシ。










かわら投げコーナー
天橋立16


上にある輪の中を

かわらが通るとイイ事が起こるうんぬん。










これを投げます
天橋立17










足を置く場所も書いてある
天橋立18


当然、輪の中は通らず。





でもこういう時、いつも思う。

「ここで運を使わなくてよかったぁ」

と。










リフトで地上に戻り、










さっそく

天橋立を歩きますよ、と。










こういうコース
歩くコース


多くの人は天橋立駅から傘松公園に歩いていくので

↑このコースは逆流している気分でした。










涼しい道である
天橋立20





しかし、蚊などの刺す虫が多かったので

案の定というか汗っかきの私は

4ヶ所ほど刺されたのである。





ムヒ、

持っててよかったよ、ムヒ。










刺されても歩くよ
天橋立21










もうすぐで反対側に到着だ~!





と思った瞬間、

イイにおいがしてきた。










黒ちくわ
天橋立22





名物だったら食べるしかないでしょ

って事で、即買い。










デカイ
天橋立23



焼きたてを買えるので

アツアツのちくわを堪能できました。





美味しかったぁ。










最初、天橋立は

レンタサイクルを利用しようと思ってましたが、

時間があまったので徒歩にしました。





でも、徒歩で正解。





ひとつひとつの木や

吹いてくる風、

海水浴場の砂浜、





天橋立の雰囲気を

思いっきり体感できた。





合計40分ぐらいで渡り終えたので

そんなに疲れも無かったし。





徒歩、サイコーーーー!










智恩寺へ
天橋立24










デカイ
天橋立25



ここは「知恵を授かれる寺」なので、

多くの受験生+親が来てました。










熟睡中のネコ
天橋立26



通路の真ん中で堂々と寝てたので

みんな写真を撮ってました。





けど本人(ネコ)は

構わず熟睡中w










これが有名な知恵の輪
天橋立27



これを3回くぐると

知恵を授かれる、とか。





自分なりの方法で3回くぐったけど

今も変わらずアフォです。




失敗だったようだ。










今度は反対側から天橋立を見るぞ
ビューランド
↑ココです

※手書きが雑になってきた事は内緒で。










リフト乗り場
天橋立28










リフトに乗って、山の上に向かいます
天橋立29










着いたーーーーー
天橋立30





すげぇ!





正面から

天橋立が生えてるように見える!





登り龍、見れそう。










ワクワクしながら「股のぞき台」へ
天橋立32





見れましたーーーー!





見れましたよーーーーーーーーーーー!










天に登る龍が





見れましたーーーーー!!












THE 感動。










思わず、10回ぐらい

股のぞきしてた。





すごいね。





最初に「股のぞき」を思いついた人、

すごいね。





最初に納豆を食べた人と

同じぐらいスゴイね。










周辺を散策してたら










ミニ知恵の輪を発見
天橋立33










知恵の輪の中に「天橋立」が見える
天橋立34


いい眺めです。










そんな感動を胸に

京都駅へ移動。





京都駅から天橋立駅へは

特急を使っても3時間ぐらいかかるから

結構、移動が大変なり。










夕食を買うため

京都駅を探索










でっかいおにぎり
天橋立36
越後屋甚兵衛




この大きさで500円ぐらい。





もちろん一目惚れで

即、購入。










他にも色々買って

ホテルで食べることに。










さっきの「おにぎり」
天橋立37



中にも具が入ってて

上にも具が乗ってるよ。





ボリューム感がたまらん。





しかも、店頭での手作りだったので

ホカホカのフワフワなお米。





チェーン店だとわかったので

最寄りの店を探したいと思った。










コンビニで買ったスナックたちと一緒に食べるよ
天橋立38










新杵堂が京都に限定出店してたので購入
天橋立39



「栗きんとんロール」と

「生クリームロール」。





美味しかったけど

購入した時の印象が良くなかった。










販売店の前を通った時、

美味しそう~、と思って駆け寄ったのだけど

なぜか値札が裏返しになってた。





「でもロールケーキだから、そんなに高くないよね」

という軽い気持ちで購入したら

1個400円近くて焦った…。





そういう事があったので

味は美味しかったけど

店に対して苦手意識が出てしまった。





値段を聞かなかった私が悪いのだが。










生麩餅
天橋立40










中身
天橋立41



生の麩、

そのまま名前の通りの味。





美味しかったーー。














満腹のまま、就寝。










~~~~~3日目に続く~~~~~












<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回も写真が多いので

お休みですm(_ _)m










ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m


【 FC2ブログ ランキング 】



【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村