今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
「友達」ってなに?
仕事場にはいつもFMラジオが流れている。

ある番組の中で、「友達についての悩み」を募集していた。その中で

「すごく悩んでいた事を友達に電話で話したら、友達が優しく聞いてくれた。
話が長くなってしまい、朝方まで電話をしてしまったんですが
友達は『別にいいよ』と言ってくれたので嬉しかった。
でも翌日、その友達のブログを見たら『電話長ぇよwマジ疲れたww』と
書かれていて大ショックでした…」


というリスナーからのメッセージが読まれていた。



怒りモード(`ω´)( `Д´)突入~~~!!(←注:仕事中)



こんなモードの時に、上司に呼ばれちまったので思わず



「はぁぁぁぁああい!?」



などと言う超失礼な返事をしてしまった…。上司は悪くないのに_| ̄|○


このメッセージを読んだDJの方は、すごく落ち着いた口調で

「その人はアナタにとって、本当の友達だと思う?
困っていたら自分を犠牲にしてでも助けたいって思う存在、それが友達だよ。
正直、ボクから見たらその人はそんな存在に思えないんだ。
その人との付き合い方をもう一度見つめなおしてみて」


みたいな事を言ってました。


>自分を犠牲にしてでも助けたい存在…。
そんなのいねぇーーーーーーーーー!!


でも何故だか凄く心に響きました。
そういう人って本当に大切だと思います。


今でこそ友達はいません(知り合い程度ならいます)が、
昔は友達が沢山いました。

でもそれは「1人になりたくない」「周りから1人だと思われたくない」
という周りの目を気にしただけの存在だった気がします。
でも今思えば、もっといい関係を築けばよかったなぁ…なんて。


せつなくなってきた('A`)


友達がいる方、ずーっとずっと大切にしてください。


私はまず家族を大切にします。
明日、さっそく親に肩たたきすんよ(`・ω・´)

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
私も友達いませ~んσ(^-^;)
ちょうど昨日、彼氏に「私の友達はUK(彼氏)だけだよ」と言ったらUKも「俺だってribbonだけだ」と言っていました。彼はめ~っちゃ人付き合いの良い明るい人なんですけどね。でもきっとそういうもんじゃないですか?本当に心を許せる人=友達って(家族でもいいと思う)、一人いたら御の字です。
身近にいる人を私も大切にしていきたいと思います。
話は違いますが、画像はオウムさん?中型インコ?キバタンではなさそう…。かわいいですね(^^)
2008/04/15(火) 01:20:51 | URL | ribbon #-[ 編集]
こんばんわっ、お久しぶりですね!
ご旅行のパンプ見ているだけでも楽しいでしょ!
綺麗な海が今年も見られると良いですね。

「ともだち」って定義は無いと思うのですよっ
ご自分と友達と思っている相手の方と、どこまで心を開いてお付き合いできるかどうか?
もしDJの方が言っているように
「自分を犠牲にしてまでも・・・」てっ事があつたら
それは無理だろね、された方はたまらない心の塊ができるのでしょうから・・
「負い目」の関係は存在しなくなると思うのです!

気持ちが通じ合う・・・友達っそれでいいと思うよ!

「肩たたき」いいなぁ~僕はやった事が無い。」
とっても素敵な思いやりですね。

それから(足@ありがとぉ~)
2008/04/15(火) 20:59:38 | URL | 佳丸 #L9s05DP.[ 編集]
>ribbonさん
初めまして~ノシ
「本当に心を許せる人」というより
「本当に心を許し合える人」ですよね。
彼氏さん大切にしてくださいね。
画像のインコは動物園でとっさに撮ったので
種類とか名前はわかりません_| ̄|○

>佳丸さん
今年も海行きますよ(^ω^)
「自分を犠牲に…」というのはDJさんが持ってる
定義で、定義は人それぞれだとは思います。
けれど、自分を犠牲にしてまで守れる存在が
あるというのは素晴らしいと思いました。
(実際に犠牲になるかは別にして)
目に見えないものって難しいですね。

こちらこそ足あとありがとですm(_ _)m
2008/04/15(火) 22:15:29 | URL | げんごろん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック