今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
ANA機体見学に行ってきたんだってさ
<乱愚度者?>

最近、「ラングドシャ」というお菓子を見かけるが
まだ食べたことは無い。

「ラングドシャ」の文字を見ると
どうしても「ランドグシャ」と読んでしまうし、
ネットでこのお菓子を調べようとした時は
「ラドングシャ」で検索してしまった。

アフォは新しい菓子に手を出しちゃいけない、
ということか…。

関係ないけど「ラドン温泉」思い出した。













更新が遅い時間になってしまった。





早い時間に

訪問してくださった皆様、










本    ∧ ∧
当   n(゚д゚`∩ トウッ
に   `ヽ  У
:    「`  |
     し⌒ヽ|
       ∪
      \\
     ((   ))








         /
す   (  /  / )
い   人   // ))
ま  (( //  /
せ ((     ′ ズ
ん   /⌒⌒ンフ ザ
し  /   レ/  ザ
た  /   、ノ  ザ
┃ (   )   |
ッ ノレ レ /   :
!! ヘつ⊂/   










水曜日更新というのを守れて

何となく良かった......ような。










という事で(どゆこと!?)





先日、

ANA機体メンテナンスセンター見学

に行ってきました。





「飛行機のメンテナンスを間近で見学できるツアー」

に参加してきたのです。










見学には事前の応募が必要なのですが

応募すると、










このようなメールが届きます
ANA Photo_1




この「入館書」を持って

新整備場駅にある「メンテナンスセンター」へGO!










ココが入口なり
ANA Photo_2




早く到着しすぎたので

待合室で待機することに。










何かある
ANA Photo_3










飛行機のコックピットだ
ANA Photo_4










ハンドルを動かしたり、ボタンを押したりできました
ANA Photo_5



動かせるだけで

何も反応しないんですけどね。










ANA仕様のガンダムと石川遼のパネル
ANA Photo_6



こんなガンダムあったのね。

知らんかった。










客室の窓ガラスも展示されてました
ANA Photo_7



意外と厚みがあってビックリ。










スヌーピーの機体も展示されてた
ANA Photo_8










以前、こういう「空飛ぶクジラ」機体あったなぁ
ANA Photo_9



ナツカシス。










と、しみじみ思っていたら

「機体工場見学ツアー」がスタートしますた。










さっそく、

メンテナンス中の飛行機がある

格納庫へ移動。





格納庫って広いだろうな

と何となく思ってたら










やっぱり広かった
ANA Photo_10



東京ドームより広いそうです。





飛行機が7機ぐらい入るそうなので

そりゃ広いわ、納得。










飛行機キターーー
ANA Photo_11


メンテナンス中です。










尾翼に接近
ANA Photo_12










真後ろから見た尾翼
ANA Photo_13



ケツ好きの私としては

やはり飛行機のケツ後ろから見た姿も

チェックするのであった。










尾翼に何か付いてる
ANA Photo_14



これは、テレビ波の受信機だそうです。

こんな所に付いていたのね。






機内でもテレビを見たいという

テレビ好きな私としては、

ありがたい部品の一つなのである。










これらはデッキから見学していたので

上から飛行機を眺めていたのですが、





「では次は、下に降りて飛行機を見ましょう」





という、まさかの展開に。





人生には「まさか」が何回か起きるらしいが

ANAで来ましたよ、「まさか」が、フフフ。





ということで

飛行機がある1階に降りました。










飛行機が近い!
ANA Photo_15










タイヤでかい!
ANA Photo_16










エンジンでかい!
ANA Photo_17



エンジンの側面を開けて

点検中です。





開けた姿は

ちょっと可愛い。










何コレ
ANA Photo_18



太鼓かと思いきや

先ほどと同じ「エンジン」とのこと。





エンジンに付いているこのカバーは

防弾チョッキにも使用されるような素材で

できているのですが、

このカバーでエンジンを包み、

もしも壊れてしまった時

部品が飛び散らないようにしているそうです。





そういう対策方法もあるのか、と

「なるほど」が止まらない><










貨物室の扉が開いてた
ANA Photo_19



預けた荷物などが入る

スペースでやんす。










真正面から見た飛行機
ANA Photo_20


大型のジャンボ機だったので

もう迫力満点。










このような感じで

「機体工場見学ツアー」は終了しますた。





とにかく飛行機が間近で見られるので

すごく楽しいし、

ここまで細かく点検されてるのか、と

安心感が出てくる。





今度もし飛行機に乗ったら

窓の外で手を振っている整備士さんに

手を振り返してみようと思う。





手を振っているのは

「安全確認は正しく終了しましたよ」

の合図らしい。





ありがたいです。










せっかく羽田空港付近に来たので

ついでに国際線ターミナルに寄ってみることに。










巨大な雛人形が飾られてました
ANA Photo_21


外国人の方々が写真を撮っていたので

日本の特徴をアピールできてた感じ。





これぞ「国際線」ターミナル。










プラネタリウムが見られるお店へ
ANA Photo_22


500円でプラネタリウムが見学できたのですが

内容は、「…500円だな」という感じでした。





特定の星座は、同じ説明を繰り返すわりに

他の星座の説明を省略したり

絵柄が単調だったり。





でも500円なので

内容も演出も満足なのでした。





ちょっとした休憩には良いよ。








あとは「つるとんたん」で

海老クリームうどんをジュルジュル食べたり

キティちゃんの店でニヤニヤしたり





とても楽しい一日でした。










ANAで貰ったお土産
ANA Photo_23



・クリアホルダー
・シール
・パンフレット
・飛行機のミニプラモデル





プラモデル好きとしては

かなりイイお土産を貰えてました。





ありがたや~。













<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回も写真が多かったので

省略ですm(_ _)m









ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m


【 FC2ブログ ランキング 】



【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村




和歌山(南紀白浜)に行ってきた③
<好きです、漫画喫茶>

いつも行ってる漫画喫茶に「10時間コース」ができた。

さっそく利用しようと、受付で
「10時間コースで」と伝えたら、「じゅっ、10時間ですか!?」と驚かれた。
ヒマ人で悪かったな。

驚くなら、そんなコース作るな(´・ω・`)













和歌山(南紀白浜)に行ってきました!








3日目








この日は、旅行の最終日。





飛行機の都合により、午前中しか観光できなかったので

2~3時間ぐらい遊べる場所に行こうと考えました。





そして、行ったのが










ココである
エネラン_1

「白浜エネルギーランド」である。





私は、こういうB級な感じの場所が好きだ。





でもココは「30周年」を迎えたそうなので、

マニアを引きつける何かがあるハズだ。










この「白浜エネルギーランド」は、

エネルギーの大切さを学べる施設らしい。










さっそく入場してみた
エネラン_2










ワクワクすんよ
エネラン_3



べ、別にエスカレーターにも

B級な感じが漂ってたからワクワクしてるんじゃなくて

エネルギーが学べるからワクワクしてるのよ!










色んなアトラクションがあったけど

タイムスケジュールが決まってる所が多かったので

時間を調節しながら見て回らないといけない。





ちょっと面倒である。










まずは「太陽の町」
エネラン_4



ここには、町の模型があって

「町には色々なエネルギーがあるんですよ~」

という紹介がされてました。










「エネゴン君」という恐竜のキャラクターが主人公らしい
エネラン_5



恐竜のキャラクター博士が出てきて

エネルギーのトークを淡々とするだけ。





町の模型は、ただ風車が回るだけ。





町には、車とか船とか電車とかの模型もあるんだから

それらも動かして、物語に動きをつければいいのに。





最初20人以上見ていたのに

終わった頃には5人ぐらいになってた。





イスに座れるので休憩にはいいかもしれないな。





とりあえず、博士の声が

名探偵コナンに出てくる阿笠博士だったので

その発見だけは嬉しかった。










「3Dシアター」
エネラン_7










この3Dメガネをして見る
エネラン_6


森に住むお爺さんとロボット少年のお話で、

15分ぐらいの内容だったけど

とてもほんわかしたストーリーでした。





3Dシアターにありがちな

これでもか、これでもか、というぐらい

いっぱい3D映像が出てくるわけでもないので

気楽に見ることができました。










「おもしろミラー」
エネラン_8










色んな鏡がある
エネラン_9



痩せたり、太ったり、足が短く見えたり長く見えたり

不思議な鏡が色々ありました。





もちろん、私は

足が長く見える鏡の前をウロチョロ。





(´-`).。oO( このスタイルならパリコレに出れるな… )





そんな妄想を満たしてくれましたが、

普通の鏡を見て

すぐ現実に戻れました☆(ゝω・)vキャピ










目の錯覚に関する展示物もありました
エネラン_10










色々、目の錯覚で遊べました
エネラン_11










「体重噴水」…だと!?
エネラン_12










これが体重噴水である
エネラン_13










メモリが書いてあって、一番上は80キロだった
エネラン_14


噴水の前にがあって、

この台に乗ると、体重に応じた量だけ

噴水が吹きあがるらしい。





一番上のメモリが80キロなので

一番上まで噴水が吹きあがったら

80キロ…という事になるのだ。










もちろん…

台に乗ってみたよ!





結果…










一番上まで噴水キターーーー
エネラン_15


あぁぁぁ、体重バレた!





と思ってたら、





小さい子(5歳ぐらい)が乗っても

一番上まで噴水が上がってたので

ちょっと安心した。





心臓に悪いぜ…フヘ。










色んな迷路があったけど、時間の都合でパス
エネラン_16


でも、面白そうだったなぁ…

チクショ。










「パラレルワールド」
エネラン_17


ここは…怖い。

色んな意味で。










ミステリールーム
エネラン_18


平衡感覚を錯覚させる部屋である。





重力に反した作りの部屋が

いっぱいあるのだ。










例えば、この階段
エネラン_19



まっすぐ降りて行っても、

重力のせいで転びそうになってしまう。





最初は、この状況を面白がってたけど

まっすぐ歩けないイライラで

ちょっとストレスがたまりそうになる…。





室内が暗い状況が続くし、足元も不安定なので

お化け屋敷を感じさせる。

子供がワンワン泣いてたけど、気持ちわかるぜ。










足湯があったーーー
エネラン_20


ちょっと休憩…フゥ。










また「ミステリーゾーン」へ
エネラン_21

お外である。




また平衡感覚を錯覚させる部屋が

いっぱい出てくるのであった。










階段
エネラン_23


目がおかしくなりそうだワイ。










この階段を上から見るとこんな感じ
エネラン_24


当然、まっすぐ登れない。

ワーン。










ソファに座れ、だと!?
エネラン_25


こんなの…ワナだ!

ワナに決まっている。





当然、座ったぞ。





後ろに重心がひっぱられて

立ち上がれない(必死)










とにかくナナメ
エネラン_26



まっすぐ立って撮っているのに

前に見える出口の道はナナメに見える。





もうわけワカラン。










もう、酔った。

重力に逆らうと酔うね。

フラフラよ。





ベンチで休憩よ。










次は、「ジュラシックツアー」という

アトラクションへ移動。





CG映像と
臨場感あふれる体感シミュレーターで
恐竜時代へタイムスリップ!!






という

ありふれた設定であった。










乗ったよ。

乗ったさ。





そしたらさ、

上下左右に凄い勢いで揺さぶられるのさ。





もう脳みそも上下左右に揺れてさ、

恐竜映像どころじゃなかったさ。





多分、お腹いっぱいの状態で乗ってたら

口から何か生まれたかもしれないぐらいさ。





…つまり、ひどい揺れでした。

揺らせばイイってもんじゃねーぞ。コンチクショ。




お腹が空いた状態で

乗ることをオススメします。










出口にあったガチャガチャ
エネラン_27


あまりにも酔ったので

これしか撮れなかった。










ベンチで休憩。










・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・










よし、復活。










「トリックアートハウス」
エネラン_28


トリックアートという

目の錯覚を利用した絵が

いっぱい集まったコーナーです。





ここは穏やかに過ごせそうだな。










ふふ、騙されんぞ
エネラン_29


(あぶない…階段を上りそうになったぜ)










床と壁に描かれた絵
エネラン_30


通路が雲の上に浮かんでるみたい。

不思議。










象を持ち上げたぜ
エネラン_31










きゃあエッチ
エネラン_32










鳥が逃げた
エネラン_33





という感じで

不思議なアートがいっぱいありました。





アートの見方や解説も書いてあったので

とてもゆっくり見ることができました。





イイネ。










「音の森」
エネラン_34


道具を組み合わせて作られた楽器が

いろいろ展示されていました。










自然の中にあるのでノンビリ気分
エネラン_35










鐘を一定のリズムで打ち鳴らすと、ある音楽が聞こえてきます
エネラン_36


その音楽とは

♪海は広いな~、大きいな~」です。

※ネタバレなので、知りたい方は文字を反転させてねぃ。





ちょっとでもリズムが狂うと

この曲に聞こえなくなるのが面白い。





不思議な楽器がいっぱいあって

マッタリできました。










ここでの行動は、偶然にも

3D系 → 平衡感覚を錯覚させる系 → マッタリ系

という順番になりましたが、

この順番は正解だと思いました。





一番最後を

平衡感覚を錯覚させる系にしてしまうと

平衡感覚がおかしい状態で帰ることになるので

例えば車を運転する人とか

もちろん電車、バスに乗る人も

フラフラしたままになるので

とても危険です。





なので、「音の森」のような

いつもの状態に近いところを歩いて

平衡感覚を取り戻す必要があります。










これが一番大事~。










以上、

和歌山旅行のお話でした。





最後まで読んでくれてサンキューなり!












<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回も写真が多かったので

省略ですm(_ _)m









ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m


【 FC2ブログ ランキング 】



【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村





和歌山(南紀白浜)に行ってきた(2日目) ②
<あと1年経つとバレンタイン>

世界中の美味しいチョコレートが、日本に集まる日が終わりましたね。

会社が使用する義理チョコを、まとめて10個買う機会があったのだが
10個のチョコをレジに出した時、なんとなく10股してるような気分になった。

そのせいか、肌がすこし潤った気がする。













和歌山(南紀白浜)に行ってきました!








2日目(の続き)







前回に引き続きまして

和歌山アドベンチャーワールド編です。










バク親子キターー
ワカヤーマ_1










子バクのおけつカワユス
ワカヤーマ_2










エサに夢中のバク
ワカヤーマ_3

※食べているのは、もちろん500円エサです。





500円エサって何のこと?

そう思ったら前回の記事を読みなおしてくれぃ。

悔しいぜチクショー。










サイだーーーー
ワカヤーマ_4


でかいのう。

カラダもツノも。










骨が浮き出ている
ワカヤーマ_5


年齢のせいかな。





もしよければ私のお肉をあげるよ。

脂肪ばっかりだけど。

良い表現にすると「霜降り肉」だぜイェー。










触れる距離に来てくれた
ワカヤーマ_6


500円エサ目当てで近寄ってきました。










「エサくれぇ」
ワカヤーマ_7


私が500円エサを持ってないとわかると

すぐ違う方向に行ってしまいました。





この気持ちを例えるなら、





いい感じの仲になった美女と一緒にいる時、

「実はオレ…年収が低いんだ」と正直に言ったら

美女がプイッとそっぽ向いた、

という感じかな。





↑なぜ年収…。










ライオンだーーー
ワカヤーマ_8


寝ている。

いつも動物園で見る光景だ。





と思ってたら、










いきなりライオン達がソワソワし始めた
ワカヤーマ_9


実は、これから

ライオンのエサタイムがスタートする所だったのだ。





いいタイミングに来たぜ(涙)










この筒からエサ(肉)を入れます
ワカヤーマ_10



エサのスケジュールがわかってるようで

ライオン達のソワソワ&ボルテージは急上昇。










筒の近くで待機
ワカヤーマ_11










「エサまだー?」
ワカヤーマ_12










あげるエサ(肉)は、このボックスに入ってます
ワカヤーマ_13


1回400円ですた。










「お前もエサよこさんかい」
ワカヤーマ_14


えっと…ですね。






ライオンのエサの食べっぷりが素晴らしかったので

私もエサをあげたいと思い、

400円を握りしめて列に並んでいたのですが

途中、スタッフさんがお客さんからの質問攻めに合い

その話がとても長かったので(5分以上)

次の場所に早く移動したかった私は

やもなくライオンゾーンを離れることにしたのです。





ライオンにエサあげたかったぁ。





ずっと握りしめていた400円が

妙に温かくなっていて

ちょっと笑った。










マリンコーナーへ移動。










アシカショーがスタートしました
ワカヤーマ_15










なぜかアヒルも参加w
ワカヤーマ_16










次はイルカショー
ワカヤーマ_17


大迫力のジャンプ!










このイルカプールは眺め抜群
ワカヤーマ_18


左奥には海が見えるし、

右奥には空港があるので飛行機の離発着が見えた。





解放感あふれてて

イイヨイイヨー。










イルカ勢ぞろい
ワカヤーマ_19










白クマーーーー
ワカヤーマ_20


カワユス。





休憩タイムなのか

非常にダラーンとしていた。





オケツを撮ろうと思って(←キャー変態)

白クマの背面に回ってみたら、










けつピーン&足ダラーン
ワカヤーマ_21










なんだ、このダラしなさは(嬉)
ワカヤーマ_22










角度を変えてもダラーン
ワカヤーマ_23



まるで、休日の私を見ているようだ。

親近感わきすぎてタマラン。










コビトカバ
ワカヤーマ_24


コビトカバがいる水槽は

藻が大発生しているせいか透明度がないので

水槽の中に入ってしまうと

このコビトカバは見えにくくなってしまう。





なので、こうやって水槽から出てくれた時は

非常に嬉しかったのである。





コビトだよ、コビト。










熱帯ゾーンへ移動。










くちばしカッコイイ
ワカヤーマ_25










岩ではありません。カメです
ワカヤーマ_26










足元にインコ!
ワカヤーマ_27


危うく踏みそうになってしまった…。

ふぅ…。





周りの動物達に気を取られて

つい、下を見るのを忘れてしまった。

足元も注意、である。










と、まぁ

こんな感じで一日が終わりました。










今回の「和歌山アドベンチャーワールド」で

学んだことは、一つ。












エサはケチらずに高いのを買おう!





500円エサは必須です。






エサを持ってないとわかった時の

動物のそっけなさは異常。










自分へのエサはケチらないのに

変なところでケチってしまったのが

非常に悔やまれる。





今後、同じ過ちをしなければいい。

そう心に誓ったのであった。














<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回も動物の写真が多かったので

省略ですm(_ _)m












ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m


【 FC2ブログ ランキング 】



【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村








和歌山(南紀白浜)に行ってきた(2日目) ①
<「かけこみ乗車」はキケン>

先日、電車に乗っていたらアナウンスで

「無理な『かけこみ乗車』がございましたので、
少し遅れての発車となります」

というのが流れました。

発車直前の「かけこみ乗車」はホントに危ないし、
他の客に迷惑だから、やめてケロ。

ITが、もっともっと発達したら
「かけこみ乗車」しようとしてる客の脳裏に
「ほわ~んとしてる子犬」や「白クマの赤ちゃん」が
投影されるシステムを作ってほしい。
そこで急ぎ足が治まるだろう、たぶん。

それか、電車の乗降ドアに
朝青龍のような警備員を配置してくれ。














和歌山(南紀白浜)に行ってきました!






2日目











この日は、一日中

和歌山アドベンチャーワールド

でマッタリすることに。





ここには、2010年冬に初めてきたのだが

動物たちのノビノビ加減が素敵すぎて

「また来たい」と思ってました。





今回で2回目の訪問となります。










到着
アドベンチャ_1


あんまり人がいない。










ちなみに、コチラは2010年冬に来た時の入口
混み込みゲート


双子パンダが生まれたばかりだったので

非常に混雑しておりました。





混んでる動物園より

空いてる動物園の方が、好きです。

マッタリ見れるし

ノンビリできるし。










和歌山アドベンチャーワールド といえば

やっぱり パンダ でしょう。










ってことで、パンダの所にやって来たのである
アドベンチャ_2










後光がさしてる!?
アドベンチャ_3


2010年に生まれた双子パンダ

「陽浜」「海浜」が元気にエサを食べてました。










2010年に来た時は、こんなに小さかったのに
小パンダ



笹をモリモリ元気に食べてる姿を見て

「こんなに成長しやがって(嬉)」

と、変なところで親心が芽生えてしまった。










こちらは、おしとやかに食べていて
アドベンチャ_4










こちらは、ぐうたらと寝そべって食事
アドベンチャ_5


なんだ、休日の私か。










他のパンダはどこだ?





とキョロキョロしていると、










笹の中から現れた!
アドベンチャ_6










こっちもモシャモシャ食事中でした
アドベンチャ_7





しかし、この動物園のパンダは

食べっぷりもいいし、元気だなぁ。










と思ってたら、いつも見るような寝パンダもいました
アドベンチャ_8










一頭のパンダがいきなり部屋のすみに座った
アドベンチャ_9










寝るのかな
アドベンチャ_10










うずくまったーーーー
アドベンチャ_11



「ごめんなさい、もうしません」ポーズに見えるw





ふと、

マレーグマの「つよし」を思い出してみたり。





しかし…、





可愛すぎる( ´ ▽ ` )










前回、この動物園に来たとき

思いっきりパンダの魅力にハマってしまったので





今回は、










パンダバックヤードツアー





に参加して、

もっとパンダを堪能することにしました。





オリにいるパンダの所に行けるので、

より間近で見ることができるのである。










早速、ツアーがスタート。





まず初めは、

パンダに関する知識を高めるため

ビデオで学習。










これは実物大のパンダの赤ちゃん人形
アドベンチャ_12


人間だと手の平サイズだけど

あんなでっかいパンダから見たら小さいよね。





こうやって実際に持ってみると

大きさや重さを実感できて良いね。










で、次は

待望の










パンダとの対面!










いたーーーーーーー
アドベンチャ_13


この日は、

「愛浜(あいひん)ちゃん」が居ました。

カワユス。










「よう来たな。まぁ座れや」
アドベンチャ_14




このツアーでは、

パンダにエサをあげることができるので

飼育員さんではない人間がくると

すぐに「エサ早くよこせ」モードになるらしい。

パンダも学習している、ということである…。










「エサちょうだい(ウフ 」
アドベンチャ_15










「エサちょうだい(イラッ 」
アドベンチャ_16










「そんな上に…」
アドベンチャ_17










「ちょうどいいポジションっす」
アドベンチャ_18










「もっとエサよこせや」
アドベンチャ_19










「エサの時間、終わり!?ショボーン」
アドベンチャ_20



このような感じで、

ツアーは無事、終了しました。





可愛かったし、楽しかったーーー。





思ってた以上に近い場所で観察できたので、

笹をかじる「パキッ」「パキッ」という音も

よく聞こえてきました。





パンダはグルメなので

美味しくない笹があると、すぐポイッと投げてしまうそうですが

今回の笹は美味しかったようで

夢中でムチャムシャ食べてました。

その真剣な眼差しも観察できて大満足!










このツアーに参加すると、このようなパンフが貰えます
パンフ1










裏表紙もカワユス
パンフ2










ちなみに、このようなパンフもありました
パンフ3


パンダ舎の近くに置いてあるので

誰でもゲットすることができます。





だけど、みんな気付かないのかスルーしてる人が多かったなぁ。

なかなか内容いいので、見かけたら是非。










ツアーは、この入口から入るのですが
アドベンチャ_21










ドアがパンダの形になってます
アドベンチャ_22



こういうの、イイネイイネ。





もっとこのような演出を

動物園では出してほしいものだ。










エンペラーペンギンの赤ちゃんが誕生したので行ってみた
アドベンチャ_23










赤ちゃん…?(デカイな)
アドベンチャ_24










うん、デカイ
アドベンチャ_25










近寄ってみた
アドベンチャ_26










「なに見てんのよ」
アドベンチャ_27










アップ(目も可愛い)
アドベンチャ_28










さらにアップ
アドベンチャ_29



このコは、人懐っこいのか

手を振ると近寄ってきてくれました。





ヨチヨチ歩く姿が

すんごく可愛かったです( ´ ▽ ` )










次は

「サファリエリア」へ移動。










中の人は…いません
アドベンチャ_30



エサの時間だったようで、

行儀よく座っておねだりしていました。





最初は、大きいぬいぐるみだと思ってたので

ホンモノだと気づいた時は

本当にビックリしますた。










トラも、いつも見る姿です
アドベンチャ_31










象だーーーー
アドベンチャ_32



象がいる横では、

生野菜のエサ「300円(象専用)」「500円(全ての動物に使用可)」

売られていたのですが、ケチぶりを発揮し

300円の方を購入。





このケチさが、

のちのちに響くという現実を

この時点では、まだ知らなかった…。










「あ、エサ持ってる」
アドベンチャ_34










「よこせー」
アドベンチャ_35




象にエサをやり終わって、

少し象を観察。





うーん、マッタリタイム。










・・・。



・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・。










なんか…





後ろから





視線を





感じる。










振り返ると…










なんだね、キミは
アドベンチャ_36










ここ道路だと思うのだが、なぜここに動物が…
アドベンチャ_37



たぶん、このコの種類は

「ムフロン」である。





手についた生野菜のニオイを嗅ぎつけたのか

「エサちょーだい」という

熱い視線を送られました。





どうせ熱い視線をもらうなら

イケメンに(略)





このコが道路にいた理由は

のちのち判明するのであった。










キリンきたーー
アドベンチャ_38



近くに100円のエサが売ってたので

迷わず購入。





最初は、誰もいなかったので

100円エサを食べてくれたのですが、

後から500円エサを持ってる人がいっぱい来たので

見向きもされなくなってしまった…。










「生野菜おいしいの」
アドベンチャ_39



あの時、ケチらずに

500円エサを買っていれば

少しはキリンに振り向いてもらえたのに…。





なぜ、大事なところでケチったんだぁ。

自分のバカヤローー。





キリンから10分以上

放置プレイを受けたので、

もうキリンは諦めて

次の動物のところへ行こう、











振り返ったら、










さっき見たムフロンの集団が道路に
アドベンチャ_40



ムフロンがいる場所には

道路との間に溝があるのだが、

どうやら平気で飛び越えることができるようだ。










次々に道路へ出てくる
アドベンチャ_41










こういう状況で大丈夫なのであろうか
アドベンチャ_42



別に凶暴そうではないので

ケガは大丈夫だと思うが

野生なので、いつどうなるかワカランし

「いいのかな…」とちょっと心配になってみたり。










で、次は










と書こうと思いましたが、

動物写真がいっぱいありすぎるため

今回は、ここでストップ





来週また、アドベンチャーワールドの様子を

書かせて頂きまーす。
















PS:


※いつも色んなメッセージをありがとうございますm(__)m
 返事がロクに出来ず、ホントに申し訳ないっす。

おやじさん、Aiさん
もちろん一人で食べてますよ~。今のところは健康体であります(`・ω・´)/












<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回は動物の写真が多かったので

省略ですm(_ _)m












ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m


【 FC2ブログ ランキング 】



【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村








和歌山(南紀白浜)に行ってきた(1日目)
<疲れてくると起こる現象>

「ガスト」の文字が、時々「バスト」に見えてしまう。

ガガスト

まるで、思春期の男子のような見間違いだ。















和歌山(南紀白浜)に行ってきました!










目的は、







■「アドベンチャーワールド」のパンダにエサをあげる



■南紀白浜の海を堪能する。








この2つ。








2泊3日の旅でした、と。












1日目








羽田空港から南紀白浜空港へ。

飛行機の旅です。





東京駅とか羽田空港とか、店がいっぱいある場所に行くと

ウロウロしてしまう習慣があるので、

今回も羽田空港を探索。










「堂島ロール」で有名なモンシュシュ
わかやまん_1



美味しそうなセットが売ってる。










「限定」という言葉に弱いのであった
わかやまん_2



セット内容は、

(右から)
・羽田空港限定ロール
・堂島ロール
・堂島プリンスロール(チョコ)
・堂島シンデレラロール(フルーツいっぱい)





やっぱり堂島ロールは美味しかった。

そして「プリンスロール」の甘さもイイ感じ。





4つ食べると、結構お腹いっぱいになります。

↑当たり前。










だが、

気になる点があった。










なぜかロールケーキの名前が非常に小さく書かれていた
わかやまん_22




この説明書きはショーケースの中にあったので

ガラスの反射もあり、余計に見にくくなってました。





モンシュシュなので、

足をとめて覗きこむ人たちも多かったけど

ものすごく前に行かないと見えないので

購入を諦める人も多かった。





いいネーミングのロールケーキなんだから

もっと文字を大きくしてアピールすればいいのに…

と、思ってみた。





残念。










パステル「イチゴのモンブラン」
わかやまん_3



パステルには、つい寄ってしまう。





モンブランに惹かれて買ったけど、

普通のプリンの方が美味しかったな…ウゥ










などなど、

お弁当とスイーツ類をたっぷり買い込んだので





いざ搭乗口へ。










欠航!!????
わかやまん_4



カウンターのスタッフさんは

「整備の不備のため」と言ってて、





掲示板には

「飛行場の不良のため」

と書かれていた。





どっちやねん。










11:30発の振り替え便に乗ることになった
わかやまん_5



2時間遅れの出発になる。





今日、和歌山に到着したら

アレ見て、コレ食べて、ここを観光して…

とか色々計画たててたのに

全てパー。










お詫びの品としてか、JALから

空港内のショップで使える1000円

を渡された。





ので、

やけ食いをすることに。










「たこぼん」のタコ焼
わかやまん_6


作り置きしてたので

フニャフニャで美味しくなかった…。










「ヨシカミ」のオムライス
わかやまん_7



卵の加減はイマイチだが

中のケチャップライスは中々。







余裕で1000円を超えてしまった。

まぁ、いいや。










その後、無事に

南紀白浜空港に到着





よっしゃー、観光するぞー。










灯台である
わかやまん_8










日本最初の石造灯台「樫野埼灯台」
わかやまん_9



「石造」のなごりが

どこにもなかった。










でも眺めは抜群
わかやまん_10


地平線が広がっている~~~。










次は「海金剛」
わかやまん_11


強そうなネーミングだ。










色んな岩がゴツゴツしている
わかやまん_12










キレイな三角形だなぁ
わかやまん_13










次は「潮岬灯台」
わかやまん_14



公開時間が終わってた…。

中に…入れない。





だって、ここ

本州最南端に位置する灯台

なんだぜ。





どうせなら、

灯台から海を眺めたいだろ。そうだろ。












JALの○○ヤローーーーーー!!!!



ウワワワーーーーーーン。













あと「串本海中公園」も行きたかったのに

もっと海を堪能したかったのに…。










ホテルに戻り、やけ食いがスタートしたのである
わかやまん_15











~~~~~2日目に続く~~~~~











※いつも色んなメッセージをありがとうございますm(__)m
 返事がロクに出来ず、正直申し訳ないっす。

 そして毎回、いっぱい拍手が貰えてホント嬉しいっす。
 独喪な生活を送る中、くじけることも多々多々多々(略)ありますが
 元気がもらえる唯一の場所です。感謝・感激・カジヒデキ!

 シモちゅうさん、101回目ゲットおめです!
 











<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回は写真が多いので

お休みですm(_ _)m









ランキングに参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m


【 FC2ブログ ランキング 】



【 にほんブログ村 ランキング 】
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村