今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
さよなら、Meさん
<これが楽しみ>

先日、人間ドックに行ってきました。

人間ドックの醍醐味は、

・バリウムの「ノドごし」を堪能する。
・後日出る「真っ白な○ンコ」に感動する。

この2点です。








年末の忙しい時期ですが




↑これはもちろんウソで、かなりヒマですが










新しいパソコンを買いました。










つい先日までは、





Windows Me 様
MEアップ

これを使っておりました。






この、新製品が次から次に発売される時代に

Windows Me を知ってる人が

果たして存在してるのであろうか。




というのは置いといて。









本当は

まだまだ「Windows Me」を使い続けたかったのですが





・急にフリーズする。

・ウィンドウを2つ起動するとフリーズする。

・何もしなくてもフリーズする。

・動画が5秒に1回、止まる。

・CD-Rの読み込みを拒否する。

・画像が多いサイトの起動を拒否する。






などの症状が

頻繁に起こるようになりました。




使うたびにストレスを感じるようになったので

泣く泣く、手放すことに( ´Д⊂ヽ








毎日の生活は

パソコン中心の、ひきこもり生活




パソコンの調子が悪いと

ストレスもハンパなく、

とうとう

髪の毛に八つ当たりするようになってしまいました。








長く付き合った物とのお別れは寂しいですが

体が大事、しょうがない。




ってことで、








Windows Me かわいいよ Windows Me
ME側面

あなたとは

お別れします。









Windows Me の後輩は

(自分的に)使いやすいと思っている

「バリュースター」シリーズにしました。




もちろん「Windows 7」。









先輩と後輩のツーショット
ツーショット

奥の赤いパソコンが、今回買ったやつです。







しかし…。

最近のパソコンは凄いですね。




以前はセットアップに長時間かかってましたが

今回は、あっという間に終わりました。




すげぇ。









セットップ終了
セット完了




こ れ で

新 し い パ ソ コ ン ラ イ フ が

始 ま り ま す。









ちなみに、このパソコンの

HDD(パソコン本体)は、








モニター背面に入ってます。
モニター側面

なので、モニターは

かなり厚い。





そのおかげで

パソコン周辺は、かなりスッキリしました。

イイよーイイよー。








Windows Me はリサイクルへ
用紙

リサイクルの申込用紙です。





リサイクルには

「6300円」もかかります。




リサイクルで地球に優しくても

庶民の財布には優しくないのね。




しょうがない。

可愛い Me のために払います。









PS:



水曜日更新、間にあったー。

⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡


今日が水曜日だというのをすっかり忘れていたので
更新遅くなりました…。

恐るべし、年末のワナ。

今年も来年も、「水曜日更新」の目標で頑張りますm(_ _)m

来年も宜しくお願い致します(・_・)つ⑩←ワイロ














↓↓「Windows ME… プププ」と心の中でそっと思った時はコレ!!



<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。

今週は「ワルそうな顔をしてる動物 画像」です。









「メガネウオです」
メガネウオ1









メガネウオ、と思ったけど違うサカナですな
メガネウオ2
注)マツコ・デラックスではありません。









悪仲間
悪仲間
なにか悪だくみを考えながら歩いてる感じです。









【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村








美容院と人面ファンデ
<今年も忙しいクリスマス>

クリスマス前後は、いつもスケジュール調整が大変です><
優柔不断だから「誰と」っていうのが選べなくて(汗
でも、やっと決めました☆(ゝω・)vキャピ

24日 明石家サンタ
25日 スーパーマリオクラブ
26日 M-1

楽しみですわ。バッチコーイ。








月に1回


通ってた


美容院が


つぶれました






というか、知らない間に

つぶれてました。









「安い」+「美容師さんが話しかけてこない」

という快適な美容院だったので、

お客さんも多く、人気の店。




私も「白髪染め」や「カット」で

1ヶ月に1回は通ってました。

たぶん5年以上。





その美容院は予約不可のため

いつも開店前には行列ができており、

その行列に並ぶのが習慣になってました。









ある日。

いつものように、開店前に

美容院に到着したら









誰 も 並 ん で な い 。 









「きっと、来るのが早すぎたのねフフフ」

と思いながら、寒空の中

脂肪をブルブル震わせながら

店の前で、待つ。





待つ。



待つ。



待つ。










そんなこんなしてる間、

開店の時間になりましたが









他の客が来ない




そして




店がオープンしない












他のお客さんが来ないのはともかく、

店がオープンしないのは変だ。




でも、店には何の張り紙もない

シャッターも閉まってないので

外から電気が消えてるだけの店内が見える。

でも人の気配は無い。









さすがに変だなと思ったので、

店に電話してみた。



そしたら










この番号は

現在使われておりません。







な~~~に~~~ぃ、

やっちまったな!!!!












その後、お店の前を通りがかった

話好きの奥様に、色々教えてもらいました。




「この店は閉店した」
「閉店することは、閉店1週間前に来た客にしか知らせてない」
「朝、お店の前で待ってる人を時々見かける」


との事でした。




…唖然。

「開いた口がふさがらない」とはこの事だな、と。







美容院などの店は

初めて来た時、「お客様カード」みたいなやつに

名前とか住所を書かせるじゃないですか。




なので、住所に「閉店のお知らせ」的な

ハガキを発送すればいいのに、と思ってみたり。

何のために住所を書かされたんだろう。









こんな店は早く忘れよう。

そして次の美容院を開拓しよう。







でも「自分に合う美容院」探しって

かなり面倒で大変なのよね(´Д`)=3



マンドクセ…。











とりあえず、

「安い値段」で「縮毛矯正」をしたかったので

キーワード検索をして

見つかった美容院に直行。










無事、縮毛矯正できました
背中
注)ヤンキーではありません





今回見つけたお店も、安くて良かった。




けど、ダメかな。








美容師がイケメン揃いだったので

緊張しすぎて

ツバ何百回も飲み込んで

かなり嬉し疲れしてしまう(´・ω・`)





また、探そうっと。











イケメン軍団を見たせいか

精神的に何か疲れた…。




とりあえず、化粧直しをする為に

ファンデーションを取り出す。








あれ、

なんか

視線を

感じるよ。




さっきのイケメンかしら。

↑妄想は自由です。








(もちろん)違った。







そして

どこからの視線か、

わかった。










人面ファンデーションきたーーーーーー!
人面1
ワロタw




美容院の件で落ち込んでいたので

少し元気が出ました。





ありがとう、

人面ファンデ!!!








でも後日、








人面では無くなってました
人面2

ちょっとガッカリ。






予想しない何かが起きると

気持ちが切り替わります。




人面ファンデ、使わないで

そのまま保存しておけばよかったかな。




でも一期一会みたいな感じで

これはこれでヨシ、と。







PS:


拍手&コメント
本当にありがとうございます!!!

一部の方になり恐縮ですが
コメ返信させて頂きます。

-------------------------------------------------
かんりにんさん
リクエストありがとうございます!
いつか書きたいと思ってます。
私も正直、よくわかってないというw

yummyさん
高速バスは、ネオンとか店の明かりなど
外から明かるさが入ってこないようにする為
ずっと閉まってました。
ちゃんと眠れるようにする配慮のようです。
独特の空間でしたよ~。

マリヤ番頭さん
和歌山みかんは食べてないのですよ…。
でも農家の方がしぼったみかんジュースは
4杯飲めたので満足してますw
あと「ハシビロコウさん」のおもちゃ情報
ありがとうございました!!
全く知らなかったので、今から発売が待ち遠しいです。
ぜんまいという事で、期待がさらに高まります。
-------------------------------------------------


いつも皆さまに感謝!









↓↓「安っぽいファンデーション使ってるな」と心の中でそっと思った時はコレ!!


<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。

今週は「来年の干支 ウサギ画像」です。










モフモフ隊
モフモフ隊
モフモフさせろーー









パタッ
寝ウサギ









ペアルック
おそろい
このペアルックなら心から許せます(^ω^*)








【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村







【旅行】続続・和歌山に行ってきました
<チェックするのは面倒だけど>

今、ヤバイぐらいに「グルーポン」中毒になってます。

もうヤバイね。
うん、ヤバイ。










3日目






今日は、和歌山・アドベンチャーワールドへ!






パンダの双子が生まれた

という事で

すごく見たかったのです。







開園10分前に到着。









な ん で す か こ の 混 雑 っ ぷ り は
ADW_1.jpg

入園ゲートが

とても遠くに見えます…。




双子パンダの誕生は、

雑誌やテレビに取り上げられていたので

混むんだろうな、とは覚悟してましたが

予想以上の大混雑でした。







20分待って、やっと入園。









まずは、双子パンダを見るぞー
ADW_2.jpg

双子パンダは、

建物の中にいるようです。









な ん で す か こ の 混 雑 っ ぷ り は
ADW_3.jpg

ここはディズニーランドですか、

と勘違いするぐらい並んでました。









そして、



1時間、並びました。









まずは、双子パンダの父・永明
ADW_4.jpg









…寝てます
ADW_5.jpg

パンダにありがちな姿です。








そして、この隣に


双子パンダが









キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
ADW_6.jpg
♂の海浜(カイヒン)くん



広い部屋でポツンと

寝てました。






すごく

すごく

すごく

可愛い寝姿。




目が釘付けになりすぎて

もう ヤ バ イ 。




鼻血出たね、ちょろっと。









よく見ると口元が(笑)
ADW_7.jpg

でも カ ワ イ イ 。









その隣には、母・良浜
ADW_8.jpg





双子パンダの

♀陽浜(ヨウヒン)

抱っこしてるらしい!









ママに隠れて、見えない…。
ADW_9.jpg

赤ちゃんを守ってるのかな。

しょうがないな。







と思って

立ち去ろうとしたら、









母・良浜が


ウ○コをする為


ゴロッと寝返りを!










見えたーーーーーーーーーーー!!!!!!
ADW_10.jpg






ここからは連続写真をご覧ください。







ADW_11.jpg
ADW_12.jpg
ADW_13.jpg


急に母が寝返りをうったので

陽浜は一瞬ビックリして

「お母さん、どこ!?」

みたいな感じでキョロキョロ。




でも母の姿を見つけた瞬間

とても安心した表情をしてました。




この一連の貴重な姿を見れて

あたしゃとっても幸せだよぉ。







ずっとずっと

双子パンダの姿を見ていたかったけど

スタッフさんに「先へ進んでくださ~い」と促され

出口へ。









でも最後に、もう一回だけ「海浜」を目にやきつける
ADW_14.jpg



また来る。

絶対に来る。









外にもパンダがいましたーーー!
ADW_15.jpg

柵がない状態で

パンダを見られるというのは

とってもイイですね。




自然に近い姿のパンダ。

太陽の下で元気に過ごしてるパンダ。

素敵すぎる。









エサを食べる姿も良く見えます
ADW_16.jpg

笹の小枝を噛みちぎって、

小枝を何本か口にくわえて

ある程度、小枝がたまったら

小枝を手に持って

小枝についてる葉っぱをバリバリ食べる。




笹の食べ方も

しっかり観察できました。









環境も良いね
ADW_17.jpg

こんなに広いから

パンダの繁殖がうまくいくのね。

と周りの人が口々に言ってて、思わず納得。




上野のパンダとは

表情も違う気がする。









次は、

入場チケットに強制的に付いている

「ケニア号」の乗車券を使います。






ケニア号・入口
ADW_18.jpg

汽車のような乗り物で

サファリワールドの肉食・草食動物ゾーンを

1 周します。









ライオン
ADW_19.jpg

いつもこんな姿ですな。









入浴中?のクマ
ADW_20.jpg

哀愁が漂ってます。










トラ
ADW_21.jpg

いつもこんな姿ですな。









「ケニア号」でサファリワールドを

堪能した後は、









サファリワールドを歩く
ADW_22.jpg
ウォーキングサファリ









建物のかげから、こっちチェックする象
ADW_23.jpg

テレ屋なのか!?









キリンきたーーー!
ADW_24.jpg

高台がある。

キリンの目線と同じ高さだ。




こりゃ行かねば!









キリンが目の前に!
ADW_25.jpg

キリンのエサが販売されているので、

人が来ると顔を近づけて

エサを持ってるかチェックするみたい。









体の柄がハッキリ見えるほど近くまで来る
ADW_26.jpg
注)ズームは一切してません



いつも下からしか眺めることができないので

意外に顔がデカいんだな~、とか

舌は結構長いんだな~、とか

発見がいっぱいありました。




キリン可愛いよ、キリン。









サイ
ADW_27.jpg









よく見ると「耳毛」みたいな毛が生えてる
ADW_28.jpg









サイのお尻
ADW_29.jpg

たくましいのう。









ホッキョクグマの赤ちゃんもいる

という情報を得たので、

ホッキョクグマのところに移動









成長の記録がありました
ADW_30.jpg

(・∀・)カワイイ




ホッキョクグマの赤ちゃん、どこー?

と探していたら










いました!!







…肉をガツガツ食べていました
ADW_31.jpg

…赤ちゃん?




もう立派な大人に見えました。

成長は嬉しいことですが( ´Д⊂ヽ









こちらは、すっかり大人なホッキョクグマ
ADW_34.jpg

超リラックスモードw









寝てるアザラシ
ADW_32.jpg

なぜか「立つ姿勢」で熟睡してました。

不思議カワイイ(・∀・)









アザラシの手って、よく見ると面白い
ADW_33.jpg

人間の指みたいに

真ん中が一番長い。









動物園の端っこに居たフクロウ
ADW_35.jpg

男の子が「アッチ向いて」と言うと後ろを向いて

「コッチ見て」と言うと正面を向いてました。




とても人間慣れした可愛いフクロウでした(^ω^*)







フラミンゴ
ADW_36.jpg

なにげにハート型を作ってやがる。

フラミンゴにも「喪女」というのは伝わるようだ( ´Д⊂ヽ









カワウソのえさタイム
ADW_37.jpg

なんか、姿勢がカワイイぞ。









「ちょうだい」ポーズきたーーーー!
ADW_38.jpg

前脚?を必死に上下に動かしてました。

カワイイのう(*^ω^*)








帰りの時間が来てしまったので

動物園から出ました。









また来るよー
ADW_39.jpg




交通の問題で、滞在時間は5時間ほどでしたが

時間は全然足りませんでした。




動物園はもちろん、水族館や遊園地もあるので

1日でも足りない予感。




でも本当に楽しかったです。







帰宅。







…お土産を買うのを忘れてました _| ̄|○












<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回は動物の写真イパーイなので

お休みですm(_ _)m







【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村






【旅行】続・和歌山に行ってきました
<クリスマスが今年もやってくる>

会社の人に『クリスマスの予定』を聞かれたので、

「家で大切な人と一緒にディナーを楽しみます♪」
と答えました。

『明石家サンタ』を見ながらケーキとチキンを食べる予定なので
ウソは言ってないハズだ。









2日目




1日目に

熊野三山 の一つ、熊野本宮大社に行ったので

今日は、残りの二つを巡ります。









まずは熊野速玉大社
速玉
橋はあるけど川は無し









迫力あります
速玉_2









「どの人が何回、熊野古道を歩いたか」が書いてあります
速玉_3

後白河上皇は33回。すげぇw

…同行した家来は大変だったろうな。









次の場所へ移動。




熊野速玉大社の近くにあったので、









神倉神社に立ち寄り
神倉_1









このような巨大岩があるということで
kamikura2.jpg

登ってみることに。









なにこの急すぎる階段
神倉_2


まるでロッククライミングみたいな急斜面。

無理だろ…。






一応、頑張って途中まで登ってみましたが

この先は階段が半壊している所もあり…。




こういう急な階段は、登りより下りの方が怖いし…。

登りに適してるカッコウもしてなかったし…。




ということで断念 ( ´Д⊂ヽ




いつか、

両手に軍手、登山用の靴を履いて

リベンジしてやんよ(` ・ω・´)

くやしー。








急な階段を登るのに「杖」だと…!?
神倉_3

杖を持って登るほうが危ない予感。








熊野三山の一つ、熊野那智大社へ移動。









まずは、有名な「那智の滝」を見ることに
那智_1









「那智の滝」キターーー!
那智_2









「世界遺産」の看板が、どうだ!とばかりに置いてある
那智_3









お金を払えば「那智の滝」をもっと近くで見れるらしい
那智_4

300円…。

もちろん払って中へ。





神社でお賽銭を投げて

こういう場所で入場料を払って。

実に巧妙な手口で金を(略









途中に、「この水を飲めば延命できるよー」という水飲み場を発見
那智_5









これが飲み皿?です
那智_6









水は龍の口から出ていました
那智_7

もちろん飲みました。

5杯。




普通に美味しかったー。









滝の展望台に到着
那智_8









滝が…すごく…近いです
那智_9

しぶきがバサバサとかかるほど近い。

滝のマイナスイオンも思いっきり吸えました。









虹キターーーー!
那智_10

虹が出ると、言いたくなる言葉があります。




2時じゃないのにw




そっと

心に

しまいました。









メインの熊野那智大社に到着
那智_11









「なぜこの地を「熊野」と呼ぶのか」を勉強
那智_12

ふむふむ。









特徴的な屋根です
那智_13









山の上にあるから、見晴らしがキレイ
那智_14









このお寺には特徴ある「鈴」?がありました
那智_15









ドラ ?
那智_16









「鰐口」と呼ぶそうです
那智_17

「手をはなさず」が重要らしい。

はい、ここ大事。








那智山キターーー
那智_18

空気がベリーグッド。









どなたかが寄贈された「布袋様」
那智_19









親指の反れ具合がキュート
那智_20









有名な三重塔キターーー
那智_21

この「三重塔」と「那智の滝」のツーショット写真は

よくガイドブックで見たので、ちょっと感動。








ここの2階から「滝壺」が見られるらしい
那智_22


もちろん 入場 無料では ない。


金は どこでも 必要だ。


200円 払って 中へ。









2階で「滝壺」を見られるのだが、

まずは3階に行ってやったぜ。









金網の穴から「滝」をのぞけるという、貴重な場所でした
那智_23









3階から庭園を望む
那智_24

植木を

うねうねうねうねうねうねうねうねっ

と植えているのに感動した。






ドキドキしながら

2階へ移動。









滝壺キターーーー!
那智_25

小さくしか見えませんが

とても、しとやかそうな滝壺。

見てよかったーーー。









那智山を降りると、








「入口」だと…?
那智_26







じゃあ、私が

那智山に入った場所は…。









「出口」でした
那智_27




つまり、

出口から入って

入口から出た


ようだ。




どおりで

すれ違う人が多かったワケだ。








(゚∀゚) アヒャヒャヒャ





もうヤダ、こんな人生…。











熊野古道をあとにして







橋杭岩に到着
橋杭_1

看板、暗いネー。









すごくキレイに岩が並んでます
橋杭_2


この「橋杭岩」とは…

弘法大師と鬼が一晩で橋を架ける競争をしたが、負けそうになった鬼が
ニワトリの鳴きまねをして弘法大師夜が明けたと思わせたため、
弘法大師が作業を止め、橋を完成させることなく杭だけで終わったという
伝説らしい。




つまり、鬼はモノマネ名人。

ってことで。









三段壁に到着
三段_1

三段腹じゃないよ。

何度か言い間違えたよ。









見事な断崖
三段_2









よく見ると、断崖の上に人が!
三段_3



これは行くしかないだろ~

ってことで









来ました
三段_4


岩なのでゴツゴツしてます。



こんな断崖なのに

柵がありません!









なので、崖から海を見下ろすことも可能
三段_5

これを撮った時、

心臓が「ギュ~~ッ」となりました。

怖すぎる。






柵がないので、自殺の名所らしいです。

自殺志願者に呼びかける看板が何個もありました。

そうだろうな…。柵ないからねぇ。









よく見ると洞窟の穴が見えます
三段_6


どうやら洞窟に行けるらしい。






入場料1200円でしたけどねー。

(高いよ)

入りましたけどねーー。

(高いヨ)









着きましたけどねー
三段_7









やる気のなさそうな龍の口から出てるのは「温泉」の湯
三段_8

この湯を飲むと延命できるらしい。

(本日の延命、2回目)





よくばって大量に一気飲み。




げぇぇぇええええ、

マズい!

温泉だもんなぁ、そうだよなぁ。




なんだか切ない気分になりました。









こんな風に見える岩があるらしいが
三段_9

見えますか、ね?
三段_10


見える、と思えば2%ぐらい見えました。









千畳敷へ移動
千畳_1









平べったい岩がいっぱい
千畳_2









何層にもなってて、自然の神秘を感じる
千畳_3









夕焼けキターーー
千畳_4


気づいたら、周りはカップルだらけでした。

夕焼け=デート、ってか。




カップルがいない観光地ってあるんですかねぇ。

あったら這ってでも行きたいです。









白良浜へ移動
浜_1

夏に、海の中継とかで

よく出る海岸です。




砂浜の砂が、とってもキレイ。








砂のサラサラ感を撮ろうとして、手から砂を落としたら
浜_2

手から何かを発射してるように写ってしまったぁ。

これは、これで、よし。







もう夜なので

ホテルへ。









とりあえず風呂!

…と思ったら









何これ、エロイ
シャワー
注)普通のホテルです



恥ずかしいじゃん!




と思ったけど一人だから

心配ないさーーー。




心配ないので、ノビノビと

露出狂のように洗いました。

(普通に洗っただけですけどね)









夜食たちです
夜食

四国なので

愛媛みかんの生絞りジュースが沢山あるので

ガブガブ飲みました(写真・一番右)



美味しかったーーーーー!









寝ます。







~~~~~~~3日目に続く~~~~~~~~









<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回も写真が多いので

お休みですm(_ _)m







【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村






【旅行】和歌山に行ってきました

<ヒザが気になる年齢になってきた>

ヒザが疲れると「ヒザが悲鳴をあげている」と言いますが
ホントに悲鳴をあげてたら…と想像してみると、怖い。

ヒザ<ギャァァァァアアアアア!!!









和歌山へ行ってきました!






目的は3つ。

■熊野古道を歩く

■和歌山の名物を堪能する

■パンダの双子の赤ちゃんを見に行く





2泊3日の旅でした。











1日目




東京から和歌山

どうやって行こうかな。




新幹線←乗り換えが面倒
飛行機←満席でとれなかった








ということで、

初の高速バスを体験することにしました!




冬の初体験ですわよ、喪嬢様。

ムフフ…。








とワクワクしていたら

…現実は違いました。





・10時間の乗車
・ずっと座ってるからケツが痛い
・なぜか座席の「背もたれ&枕」が激烈に硬い(寄りかかると硬いため頭痛がしてくる)
・カーテン開けちゃいけないから窓から景色を眺められない
・トイレ休憩が約2時間おきにあり、その度に電気が付く&大音量のアナウンスが流れる
・↑耳栓&アイマスクをしててもダメでした
・前に座ってる人のイビキがジャイアンの歌よりひどかった









もちろん熟睡なんか出来ず、

フラフラ状態で下車。




安いのはとても魅力的なのですが

年取った体にはムチャだったのかもしれん…。

正直、あまり使いたくない(;つД`)







とボヤキながら

熊野古道を目指す。









到着!
熊野古道_1

山の中なり。




でも、どっちに歩けばいいか

案内が出てない。









とりあえず近くにあった資料館へ飛び込む
熊野古道_2









歴史を勉強できました
熊野古道_4


資料館を出たら

近くに道があったので

進んでみると、









Oh....
熊野古道_3


資料館のスタッフさんに道を聞いて、









やっと案内看板を発見
熊野古道_5









そして名所・滝尻王子を発見
熊野古道_8


注)
熊野古道には、いくつも「○○王子」という名称が出てきますが
この「王子」というのは、昔、天皇をしりぞいた人が
大勢の家来を連れて熊野古道を歩いた時、休憩などに使った分社の跡
を示しているとの事。
普通に「ハンカチ王子」とかの「王子」だと思ってた自分アホス。









そして、いざ

熊野古道

歩くぜ!










Oh...
熊野古道_7

そりゃそうだよな。

山道だもんね。




ハハハーーーー。








ほ ん と に 急 な 道 で し た
熊野古道_9


さすが山道です。




しかも石段があまり整備されておらず、

紅葉で枯葉が大量に落ちていたので

滑りそうで怖い怖い。




慎重に歩く…。








名所・胎内くぐりに到着
熊野古道_10









古道に横たわる巨大な岩です
熊野古道_11

下には岩穴があいてます。



----------------------------------------------------------
昔、熊野古道を歩く元天皇に同行した奥様が
ここで赤ちゃんを産んで、でも旅の邪魔になるから
赤ちゃんをここに残して旅を続けて
その後、また戻ってきたら元気に生きていた、
という伝説があるらしい。

----------------------------------------------------------



妊娠してるのに山を登るなんて
赤ちゃんを置いていくなんて

など、ツッコミどころは満載ですが…うん。









人がギリギリ通れる程の穴(岩のすき間)があいてます。
熊野古道_12


この岩穴をくぐると、

安産になり子供に恵まれる、との事。






私、くぐっちゃダメじゃん!






と思ったら、

その前にデブ体型のおかげで

くぐれませんでしたけどね (ゝω・)vキャピ











途中にあった川岸で発見
熊野古道_13

とても面白い形の石だったので

惹かれました。









熊野古道を

歩く。

歩く。









名所・牛馬童子に到着
熊野古道_14









左は花山法王の姿らしい
熊野古道_15

こういう姿で

熊野古道を歩いたんですかね。





「可愛い姿」ということで、最近人気らしいです。

(↑多くのガイドブックに書かれてました)









しかも牛・馬にまたがってます
熊野古道_16


家来は徒歩なのに…チッ。

(↑身分が低い方に思いが入り込むタイプ)









牛・馬のおしりが プリティー
熊野古道_17









花山法王の隣の石仏は、流行の厚底靴
熊野古道_18

シークレットシューズでは無いよな(←失礼)

身分が高い人って事ですね、わかります。









お腹が減ったので休憩
熊野古道_19

めはり寿司、さんま寿司、こんにゃくいなり。




和歌山名物が詰まった弁当でした。

ウマーーーーーイ!










熊野三山 の一つ、熊野本宮大社に到着
熊野古道_20







また登るのですか…
熊野古道_21

山道をうんこらしょと登ってきた老体が

この階段を見てたじろきましたが

「せっかく来たからには…」という貧乏体質のおかげで

登る勇気が出てきました。










入り口に到着
熊野古道_22



息を切らしながら、散策。









境内には八咫烏(やたがらす)
熊野古道_23

熊野の地を道案内したカラス、らしい。











陽が落ちてしまったので、

宿に向かう。




観光地は、陽が沈んでしまうとダメですね。

景観が楽しめなくなってしまう(´・ω・`)




もちろん、陽が落ちても楽しめる場合もありますが

熊野古道は山の中なので、そそくさと宿に向かいました。









いつも書いてますが…




旅行先に来ると、その土地の名物を求めて

コンビニ探索をするのですが








和歌山の名物は無かった…
熊野古道_24

この日の夜食たちです。






こんなに食べてたら、いつまで経っても

胎内くぐり出来ません。

する必要もないんですけどね。




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \






…寝ます。









~~~~~~~2日目に続く~~~~~~~~









<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、





今回は写真が多いので

お休みですm(_ _)m







【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村