今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
四国旅行(3日目・松山~羽田空港)
<また旅行>

四国旅行についてアップしておりますが、先日
和歌山にも旅行へ行ったので、次回は和歌山旅行について
アップしていこうと思います。

動物写真ファンの方、当分お休みになるので申し訳ないっすm(_ _)m









3日目




本日、松山の天気予報は「雨」






一日中………雨?






「まさかぁ、そんなぁ、ウフフ」

と現実逃避しながら

何度も天気予報をチェック。








7:00に天気予報見たら「雨」

7:10に天気予報見ても「雨」

7:20に天気予報見ても「雨」

7:40に天気予報見ても(略

7:42に天気予報(略

ホテルの窓から外を見ても「雨」









…仕方なくホテルをチェックアウト。




向かうのは、

朝から行列ができる店

で有名な、









霧の森
霧の森_1


開店前から行列ができる、と聞いていたので

開店30分前に行ったら

既に40人ぐらいの行列が…。






なんてこったい /(^o^)\










でも無事に大福を買えました
霧の森_2


これは「お土産」用なので、

家につくまで味見はガマン…。









その後、

松山市駅へ移動。




「旅行バッグをロッカーに預けて、身軽な状態で

とべ動物園行きのバスに乗るぞー」




と思って、駅前でコインロッカーを探すが

ロッカーが

無い。








なんてこったい /(^o^)\








ウロウロしてる間に、

動物園行きのバスがやってきてしまった。




仕方ないので

「動物園のロッカーにしまえばいいか」と諦め、

旅行バッグを持ったままバスに乗車。









動物園に到着!
とべ_1




ロッカーを発見したけど、

どう見てもサイズが小さい。




無謀だと知りつつ

旅行カバンを詰め込んでみる。




やはり…入らない。








周辺を見渡しても、

大きいロッカーは見当たらない。




とりあえず、旅行バッグの四隅をパンパン叩いて

圧縮させて、無理やり押し込む。




無事に入りました。

∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい




(ロッカーとの格闘時間:約15分)









さっそく入園して

動物たちをニヤニヤ眺める。









入口近くにはワニとヘビのエリア。

ヘビでけぇ。

ワニでけぇ。




ワニって、デカいのに

小さい水槽に入れられてる確率が高い気がする。

もっと自由に動けるほどの

大きい水槽に入れてほしいよね。




愛媛県のお偉いさんの会食費を減らして

ワニの水槽費にまわしてくれんかねぇ。












象キターーーー
とべ_2

象いいね、象。



と眺めていたら、









看板を発見
とべ_3

得意技が変すぎます。

象の笑顔、見たいわぁ。




そして赤いワクの中も注目。

「この場で振り向いて!
      ゾウがいるから!
          …石だけどね!」



と書いてある。







「こりゃ振り向かないとダメだろ、常識的に考えて」

ということで、ドキドキしながら







振り向く!









象っぽい石キターーーー
とべ_4

大きい石で、木に少し隠れているので

象が森から出てきたような雰囲気がある石でした。




面白い!




一度、是非振り向いてみてください。

(この石をほとんどの人がスルーしてたので)







他の動物たちも見学。









雨なので、雨宿りしているカンガルー
とべ_5









なぜかお互い反対を向く水牛
とべ_6







途中にあった鹿ゾーンに、成宮寛貴くん似の美鹿がいたので

「美しいのう」と眺めていたら、

ウインクしてくれました。




元気出た!!!!









「お座り」姿勢のバク
とべ_7




一通り見終わったので、出口へ。




そして旅行バッグを取り出すために

ロッカーを開ける。




…出せない。





無理やり圧縮させた所が、元に戻っていたので

つっかえて出せなくなってる…。




隙間から手をつっこみ、

また四隅をパンパンたたいて圧縮させて、




取り出し成功!

∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい







ロッカー周辺をよく見たら

「大きい荷物は受付で預かります」

と書いてあった。




字が小さいよベイベー。

もっと、大きい字で、頼む。









とりあえず無事に旅行バッグを出せたので、

松山市駅まで戻り、空港行きのバスに乗り換える。






松山空港に到着。









空港名物?の「ポンジュース自販機」を発見
空港_1









謎のドリンクを発見
空港_2
「ごっくん」シリーズらしい。




飲んだけど味を忘れてしまった。

なので多分、普通の味だったような。









そして、家に無事到着しました。









後日、お土産を開封。







まずは「霧の森大福」
土産_1









8個入り
土産_2









さっそく食べてみた
土産_3

抹茶の香りが香ばしい!

そしてクリームも甘すぎず食べやすい!




美味しいよ、美味しいよーー。




行列ができる意味がわかった。

また絶対に買いたいなぁ。







さぬきあげうどん
土産_4

「かりんとう(うどん版)」みたいな感じで

意外と美味しかった。




ポリポリと気軽に食べられる一品。









さぬきうどんパイ
土産_5

…あまり、うどんを感じることが出来なかった。

パイはやっぱり「うなぎパイ」が一番かな。








四国旅行、とても楽しかったです!









~~~~四国旅行・終~~~~









<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、






今回も写真が多いので

お休みですm(_ _)m







【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村





四国旅行(2日目・高知~松山)
<最近の仰天ニュース>

「みっちー結婚!」

というニュースが出たので、「ギャーーーー!!!」と
口から放射能が出そうになるぐらい驚きましたが
モノマネタレントの「みっちー」だとわかり、かなりホッとしました。

いつ結婚されてもおかしくないですが、もし結婚のニュースが出たら
谷底が見える観光地に行って、1日中ずっと谷底を眺めると思います。

※注)このブログの中の人は「ミッチー」の大ファンです。











2日目





朝、高知→松山

高速バスで移動。








(´-`).。oO(高知では何もしてないじゃん。

と思われそうですが

ハイ、何もしてません。




当初は行きたい場所があったので

高知泊まりのプランにしたのですが、

松山で行きたくなった場所が増えてしまったので

急遽、松山へ移動することにしたのです。




こういう

「その日の気分によってプランを変える旅」

が出来るって最高ですなぁ。









松山で行きたくなった場所。

それは











鍋焼きうどんの店!
アサヒ_1
アサヒ




旅行直前、ネットで

松山には鍋焼きうどんで有名な店がある

という情報を入手したので、

とても興味があったのです。





早速、鍋焼きうどんを注文。











キターーー
アサヒ_2


こういうフタが付いてる料理って

フタを開ける時のドキドキ感がたまらんですのう。









フタ、オープン!
アサヒ_3



フタを開けた瞬間、

イリコダシの香りが鼻に突撃してきたので

ダイソンの掃除機以上の吸引力で吸い取ってやったぜ。




うどんはプリプリしてて美味しい!

汁は甘めで、「甘い鍋焼きうどん」という感じ。

甘いけど食べやすい、不思議なうどん。

食べて良かったぁ。








ただ、量が少ないかな、と。



鍋なので、一見大きく見えると思いますが

だいたいマクドナルドのダブルバーガーぐらいの大きさかと。

多分、通常のうどんの半分の量かなぁ。








ちなみに、お店のサービスがとても素敵でした。




私は割りばしを2つに割るのが苦手なので、

出された割りばしを割った時にやはり失敗してしまい

「しょうがない、これで食べるか」

と思った時、




「それじゃ食べずらいでしょ」

と新しい割りばしを持ってきてくださったのです。

(割りばしはテーブルに置いてない店でした)





優しさに感激しながら割りばしを割ると




…また失敗。




それを見かねた店員さんが

「割りずらい割りばしだったのかな」と

新しい割りばしをキレイに2つに割ってくださって、

無事、食べることができたのです。




あと、水を一口飲むたびに

「お水どうぞー」とコップに水を入れてくださったり。

↑一見「ウザイ」と思えそうですが、

そう思わせない物腰しが素敵でした。




ネットでも有名な人気店なのに

その人気にあぐらをかかないって、ものすごく素敵ですね。

心がほんわかしました。








その後、松山市駅の周辺を散策









近くに松山城もあったので

お堀を散策








お堀で白鳥っぽい鳥を発見
お堀








なんで、こんなに散策をしたかというと












この店に行くために、お腹をすかせたかったから!
清まる_2
清まる









目的はもちろん、コレ!
清まる_3
とんかつパフェ





松山で一番食べたいグルメが

コレでした。




店内に客は自分だけだったので

「とんかつパフェ」を軽やかに注文。

(混雑時だと完成が遅くなるらしい)









キターーーーー!
清まる_4


右側のボウルは「フィンガーボウル」

(とんかつは手で食べるから、らしい)

こういう細かい気遣いラヴ!!








食べ方の説明書
清まる_5


とんかつの上

生クリームを乗せて

その上にリンゴを乗せて

食べる。








うまーーーーい!!!








とんかつは薄いせいか、あまり味を主張しない様子で

生クリーム&リンゴと相性がイイ感じになってました。




とんかつの歯ごたえも


サックサク


で、音も美味しい!




イイ味すぎる~~~。




「東京ミートレア」に出店してたけど

卒業してしまったので、また松山に来なければ。









食べ終えて、

かなりの満腹。









でも

とんかつが

美味しいから

追加注文。










カスタードチーズカツ!
清まる_6


辛さと甘さのハーモニー

チャレンジしてやんよ。









キターーーーーー!
清まる_7


この写真だと小さく見えてしまいますが、

クリームパンより一回り大きいぐらいのサイズです。

かなりのビッグサイズ。




カスタードチーズの中に

唐辛子が入ってました。








うまーーーーい!!!








最初、

「口の中はどうなるんだろう」とドキドキしてましたが

唐辛子が強すぎて、口の中は唐辛子に支配されました。




でも時々、カスタードが顔を出すので

ほんのりとした甘さが口に広がります。




↓口の中

辛い→辛い→辛い→甘い→辛い→辛い→辛い→辛い→辛い→辛い→甘い

という感じ。




不思議すぎる。




すごいなぁ。

こういう発案をする店が近くにあるって素晴らしいね。








もっと、とんかつを味わいたかったけど

胃にすき間が無くなってきたので

泣く泣く店を出る。









美味しい物を食べた後って

気持ちが広がりますね。




いつもの狭い気持ちの幅

ググーーーン

と広がった気がします。









お腹を落ち着かせる為に

また松山城のお堀を散策









散策した理由。

それは









夜食をたんまり食べる為です
夜食


写真には写ってませんが、

ポテトチップス×2、チョコ×3、プリン、エクレア

を食べました。




旅行に行くと、旅行先のコンビニで

その土地限定の商品を探すのが好きなのですが

四国はあまり限定商品がないようで、残念。









夜食のモグモグタイム、終了。








~~~~~3日目に続く~~~~~











<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、






今回も写真が多いので

お休みですm(_ _)m







【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村





四国旅行(1日目・羽田空港~高松~高知)
<年を取ったなぁ、と思う一瞬>

(その1)
ニュースで表示される「レアアース」の文字が
「レイアース」に見えて困る。

そして、見るたびに田村直美の主題歌を思い出す。
いい曲だったなぁ。アニメは見てないけど。

(その2)
テレビで「紅葉は、まだですね」という言葉を聞くと
前田耕陽を思い出す。

男闘呼組(おとこぐみ)って解散してたのね。
今知った。










四国へ行ってきました!





目的は3つ。

■讃岐うどんを堪能する

■瓦投げをする

■白熊のピース君に会いに行く





2泊3日の旅でした。









1日目



高松空港に行くため

羽田空港へ。




東京駅とか羽田空港とか、店がいっぱいある場所に行くと

店探索をしてしまう習慣があるので、

今回も羽田空港を探索。






と思ったら、

家を出るのが遅かったので

時間が無い。








天井を見るだけで精一杯でした
羽田空港
羽田きれいだよ羽田





空港で何も買わないで飛行機に乗るのは

たぶん初めて。




手にビニール袋を持たないで乗る…。

変な感じです。







そんな状況で

高松空港に到着。










高松には「讃岐うどんタクシー」なるものがあったので

「高松空港出発で2時間コース」を事前に予約。




到着ターミナルでタクシー運転手さんと合流し

さっそく「讃岐うどん巡りツアー」へ。






最初に運転手さんにリクエストしたのは、

「とにかく人気の店」。






ということで、




いつも大行列ができて

お昼には売り切れてしまうこともあるという

「なかむら」に連れてってもらいました。









幸いなことに、まだ行列は無かった
なかむら_1

そりゃ、そうだ。

到着したのは9:40頃!

みんな朝食食べてマッタリ中のハズ…ふふふ。









メニューに迷う
なかむら_2


でも「釜玉うどん」で!









器に玉子を溶き入れて…うどんの茹で上がりを待つ
なかむら_3
↑玉子を入れる前の図









キターーーーーーー!!
なかむら_4


すっごく

うどんが



モチモチモチ
モチモチモチモチモチモチ
モチモチモチモチモチモチモチモチモッチモチ



してて、

美味しいっ!!!!!





なにこれ。

予想してた以上のモッチリ感!

うますぎるーっ!





あぁ、このうどんのベールに包まれて

眠りたい…。








と酔いしれたい所でしたが

なんせ「2時間コース」で時間もないので

急いでタクシーに戻る。







店でまったりするネコを発見
なかむら_5

オマイの横で私もマッタリしたいぜ…。




手を伸ばしても全く嫌がらない

可愛いネコでした(*^ω^*)









店の横にあるネギ畑
なかむら_6

以前はここでお客さんがネギを切って

薬味に使ってたらしいのですが

お店が混雑するについれて、それをお客さんにさせると

お店がワタワタしてしまうので中止になったとか。

ネギを切る体験、してみたかったです。








2つめの店へ向かう途中、運転手さんが

「香川の人間は、あまり玉子を入れて食べない。

釜玉は観光用メニューだよ」


と言っててビックリ。




それを聞いたら、

玉子入りじゃないヤツを食べたくなるだろ…心情的に。




って事で、

次は玉子を入れない方向で。








次のリクエスト店は「運転手さんオススメで!」

と伝え、








大人気店だという「がもう」に到着!






まず始めに思い浮かんだのは「ガモウひろし」…。
がもう_1
次に思い浮かべたのは「河相我聞」…。



そんな雑念を払ってメニュー選び。








選ぶほどメニュー無かった
がもう_2
だがそれがいい









トッピングは「コロッケ」
がもう_3
普通のトッピングだろ、だがそれがいい



うどんは、モチモチというかコシがある。

味も東京の店で食べる讃岐うどんに似てる、かな。

ちょっと残念。

コロッケも冷えすぎてて硬かったし…oh。








次の店に期待!








3店舗目の

「黒田屋」に到着。





のれんが真横に流れるほど風が強かった
黒田屋_1
※台風が接近していた為









もちろん「釜あげ」で!
黒田屋_2


讃岐うどんは、どの店も安くていいですねぇ。









さっそく食べてみた
黒田屋_3



…さきほどの店と同じ、かな。

うどんにコシがあるのだけど、店の独特感がない。

普通な感じ。







この3店舗で、

無事に「讃岐うどん巡りツアー」は終了。




一番はやっぱり「なかむら」!!

また絶対に行きたい。

生きる希望が湧いてきたぞ!










運転手さんに「高松駅」まで行ってもらい、

そこから屋島に向かいました。








ようこそ屋島
屋島_1

この看板のせいで

悲劇が起こるのであった。








ここの名物は「瓦投げ」ということで、

さっそく販売店をチェック。









あったーーーーーーー!
屋島_2









何か書いてある
屋島_3
なるほど、ふむふむ(←頭に入ってない)



つまり厄除けやら願掛けにいいらしい。









無人販売でした
屋島_4









早速、買ってみた
屋島_5
クッキーみたい







最初、「瓦」って聞いた時、




↓コレを思い浮かべたのですが
瓦


まったく形状が違っていたのでワロタw




事前に情報を仕入れなかったので、

こういう意外性は楽しい。










…で、投げる場所はドコなのだろうか。





周 り に は 誰 も い な い。





販売店の周りをキョロキョロするが、

どこで投げていいのかわからない。




店員さんに聞こうにも

何度呼んでも出てこないし…。




こりゃ勝手に投げていいのかしら、と。









そうだ、販売店の前のココで投げよう
屋島_6






「さぁ、投げるぞ!」

と思った時




よく見ると

輪っかが見える。








ピンクの丸の中ですぞ
屋島_7
よく見てくれ頼む




この輪の中に瓦を投げると

きっと「さらに倍」って感じで

厄除け効果が上がるんだぜ。




と勝手に予想して

(なにせドコにも説明が書いてない)




輪の中をめがけて




投げる!

投げる!!

投げる!!!





はい、全てハズレ!

これからも厄を背負って生きていくことが決定しました。









ムシャクシャしてたから水族館に行ってやった
屋島_8



幼稚園、小学校、中学校の遠足チームがわんさかいたので

魚よりも人間の方が多かった気がする。









立ち泳ぎのナポレオンフィッシュ
屋島_9
海でいつかコイツと出会ってみたい









ピラニア軍団
屋島_10


水族館でピラニアを見てると、高確率で

「お腹の脂肪だけをカジってほしいわぁ」という会話が聞こえてくるが

私もそう思う一人である。









ウツボ
屋島_11
ダーク感がたまらん!








時間があまったので、屋島を一周してみることに。






なんか…人が…いっぱい……います
屋島_12

ここが、どうやら

瓦投げのメイン場所のようでした。





なんと、まぁ!








この状況を

さっきの看板で振り返ってみる。







看板を見たら、右上のタヌキが「カワラ投げ」の案内を言ってたから
屋島_13

右上のピンクの○の所に行って投げた。

でもメイン場所は、左側のピンクの○だった。





もうよくわかんなーい(ハート





この看板を作ったヤツ

お前も蝋人形にしてやろうか、ふはははははぁ!







まぁ、いい思い出になった

という事で…。








その後、高松駅で向かい

高速バスで高知に向かいましたとさ。








~~~~2日目に続く~~~~









<今週の面白どうぶつ写真>

このコーナーは、ネット上に掲載されていた動物写真を
勝手に貼っていくコーナーです。




が、






今回は写真が多いので

お休みですm(_ _)m







【FC2ブログランキング】と【にほんブログ村 】に参加中です。
応援、よろしくお願いします m(_ _)m



にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村