今日もモテない ヽ(´ー`)ノ
コンタクトレンズのつらさに負けず、更新なるべく頑張ります。
「イキガミ」と「ガラスの仮面」
ネットですすめられた&9月に映画公開ってことで

ネカフェで漫画「イキガミ」を読んできました。




イキガミ
間瀬元朗<ヤングサンデー>
イキガミ

~内容~
「国家繁栄維持法」…国民に「生命の価値」を再認識させることで、国を豊かにすることを目的とした法律。特殊なカプセルが1/1000の確率で混入されている予防接種を小学校入学の際に行い、そのカプセル入りの注射をされた子供は、18歳から24歳の間に必ず死亡する。死亡する24時間前に、死亡する者のもとへ「逝紙(いきがみ)」と呼ばれる通知書が出される。「今日が、あなたにとっての、最後の一日です。」



難しいです。
説明も難しいです。



読むと、「逝紙(いきがみ)」のシステムに対する疑問や怒りが出てくるのだが




突然、「あと24時間で死にます」って言われた時、

その24時間をどうやって過ごすか





という所が印象に残ると思います。





「あと24時間で死ぬよ」なんて言われたら

冷静でいられるハズがありません。




漫画の中では、




自分をイジメたヤツに復讐したり、

ドラッグ中毒の彼氏を支えている彼女に、彼氏が仕事を投げ出して会いに行ったり




など色々な展開があり、考えさせられます。



人の死を扱う漫画なので、身近で大切な人が亡くなった人が読むのは
正直ツライと思います。(私がそうでした…。)



でも、残りの人生をどう生きるかって考えることは
必要かもしれません。



私だったら多分…





ケンタッキーに駆け込んで、

チキンを腹いっぱい食べるかと思いますw






この漫画は泣けます。
色んな人のドラマがあって大泣きしてしまいます。


おかげで、ドライアイが治りました(一時的に)。





あと嬉しいニュースが!


『ガラスの仮面』が、7/26別冊「花とゆめ」で復活するそうです\(^o^)/



いつになったら「紅天女」が上演されるんだよ( `ω´)




単行本はずっと止まってるんだぜ…。
ガラスの仮面表紙





このシーンで止まってるんだぜ…。
ガラスの仮面最後




『ガラスの仮面』の今後にワクテカであります!




石垣島&竹富島&西表島 旅行(番外編)
毎日、夜11時まで残業しております('A`)

何かが壊れそうです('A`)




でもそんな時は、旅行の思い出に逃避してみる(`・ω・´;)




西表島
魚群

シュノーケルで、たくさんの魚群を見ました。





西表島
デカいサンゴ

4畳半ぐらいの大きいテーブルサンゴを見ました。





石垣島
変な丸サンゴ

変な形だけどサンゴです。
表面にはフサフサな毛が生えてて、触ると気持ちよかったです(^ω^*)








昼ご飯に、お土産で買ってきたカップラーメンを食べました。
沖縄限定ラーメン

沖縄限定だそうです。ホントかなw





出来上がりはこんな感じ。
沖縄ラーメン完成

なんか普通だな。



と思って食べたら、ホントに普通のしょうゆ味でした。
すごいあっさり味。

ソーキそばもそうだけど、沖縄の麺類はあっさり系が多いのかな。


とんこつらーめん大好きな私には物足りませんでした。



トイレの個室でリラックス
連日の残業で、カラダも肌もボロボロです\(^o^)/


やってもやっても仕事が終わらないなんて素敵すぎるwww






疲れてくるとツマランことに興味を持ち始めるようで、今は







080625_170301.jpg



おしりの項目にある

マッサージ入/切

が激しく気になっております。


試してみたい…ゴクリ。




この操作盤、おしりの絵も可愛いし、ビデの女の人も噴水で浮いてるし


楽しいっすねww





疲れてまーす\(^o^)/


センス?( 'ー`)シラネーヨ
テレビで


「センスのない服装をしている人は

センスのない人生を送る」




という言葉が紹介されていた。



うん、納得!



確かにダラしない服装をしてる人は、歩き方や生活もダラしないように見える。

センスがいい服装の人は、イキイキしていてオシャレへの探究心が凄い。




現に、周りにいるオシャレな人たちは勉強熱心で資格持ちの人が多い。

自分を高めるには、まず服装から見直す必要がありそうだ…。




自分が好きな服と、自分に似合う服って違う。

まず、自分に似合う服を知る勇気を持たなくちゃいけないかもね。

どうせ着るなら自分が好きな服、って思ってしまうし。




でも、何を着ても「お似合いですよ~」って言うような

服屋のバカ店員には相談できないし…困った。




センスのある服装…かぁ。


とりあえず




セロテープイヤホン


こんなセロテープで直してあるイヤホンをして

街中を歩く生活から変えないといけないかもしれないな…。



まだ聴けるから捨てるのは勿体ないんだけどねぇ。


梅エキス作ったよー\(^o^)/
先日の日曜日、「梅エキス」を作りました。


この時期になると始める梅エキス作り、
毎年恒例の我が家の行事になっております('A`)マンドクセ





作業工程は...



(1)ダンボール1箱分の梅を購入。



(2)洗う。



(3)ヘタを取って、実とタネを分ける。
梅剥き




(4)アクビする。



(5)ジューサーで汁にする。



(6)ナベに入れて弱火で煮込む(1、2時間以上)
梅煮詰め






(7)完成
梅エキスびん

あんな沢山あったのに、ビンにおさまるほど減ったw


何に効くのかワカランけど、とりあえず毎日舐める(`・ω・´)






で、毎回出る大量の梅カス。
梅カス

何かに使えませんかねぇ。

以前、このカスで梅ジャムを作ったけど
誰も食べなかった悲しい思い出があります。




すっぱいから猫よけとか…。




顔をつけてみるとか…。



アイス:こだわりの食べ方
今日も暑いですね。←無難なあいさつ言葉




暑いとアイスが食べたくなります。
冬でも食べたくなります。


つまり年中、アイスのお世話になっております。




好きな種類は、カップに入ってるアイスです。

ソフトクリームも好きですが、溶けて垂れるのが苦手…。
サーティーワンの3段重ねを美しく食べられる人はスゴイと思ったり。





今日ももちろん買ってきました(これ好き)
アイスふた

食べ物を床に置いてゴメンなさい。(棒読み)







すぐには食べません。








しばし待つ…。









周りが溶けてきました。
アイス溶け中

でもまだ食べません。






待つ…。







待つ…………………。







待つ………………………………………。










キターーー!!

アイス溶け溶け

デロデロ状態!





これが一番の食べ頃です(^ω^*)




この状態って、ドリンクとアイスの両方が味わえるから(・∀・)イイ!!。






※良い子はよく考えてからマネしましょう。



石垣島&竹富島&西表島 旅行(3)

旅行:4日目

旅行最終日は観光のみ



まずは平久保崎へ。


石垣島最北端の灯台でオススメスポットらしい。
灯台好きなので結構楽しみにしてましたw



キレイー!
石垣島最北灯台

最北端だけあって、360度どの角度を見ても景色がイイ!






平久保崎から次の目的地玉取崎展望台へ移動する最中、
噂に聞いていた店を発見w






島田紳助の店w
しんすけ

駐車場には車が10台以上停まってて繁盛してる様子。


平久保崎~玉取崎展望台というコースはほとんどのガイドブックに載っていたので
この道を通る観光客は結構いる。いい所に建てたね~、紳助w


もちろん入店せず。


これ以上、儲けさせてどうするんじゃw
ってことで華麗にスルー。




玉取崎展望台に到着。
…しかし、曇りになってしまったので海はグレー色('A`)


しかも5人位に「写真お願いしてもいいですか?」と言われた('A`)
人が景色を堪能してる時に写真頼むなよ('A`)KY





景色も心もグレーのまま、次の目的地バンナ公園・展望台へ。


ここの公園、地図で見るとかなり広い。
見て回るの時間かかりそう♪


とか思ってたら






ほとんど工事中で閉鎖されてました('A`)






展望台も閉鎖されてました('A`)






仕方なくバードウォッチングできる高台に登りました('A`)






鳥に少し詳しくなりました('A`)









最後の観光地、川平湾へ。


実は一番期待していた観光地。
どのクチコミを見ても「(・∀・)イイ!!」と書いてあったので。






なんだ、この青さは!!






川平湾

青い!!

この青さに思わず泳ぎたくなりましたが、ここは海流が早いため遊泳禁止とか。
見るだけでかなり癒されました。


そして石垣島空港に戻り、無事帰還しました。







特に良かったのは、


西表島の魚群





川平湾の青さ





ゲンキクールw





また10月頃にダイビング&シュノーケル目的で南国に行く予定です。
行き先は「慶良間」


ダイバーお勧めの地とか聞いていたので、
ある程度うまくなるまで行かないと決めていました。


今回、少し自信がついたかなと。






貯金頑張るぞ~~~(`・ω・´)





会社の歯車になって頑張るぞ~~('A`)




石垣島&竹富島&西表島 旅行(2)

旅行:2日目


石垣島の川平湾沖で、ダイビングシュノーケルをしました。



小指骨折中?何それ?



とはいかなかったので、テーピングをしてチャレンジ。
(周りにご迷惑にならない程度、泳ぎました)



サンゴ礁で魚と戯れたり、
マンタがよく出現する場所に行ったりしました。




が、




マンタには会えず(´・ω・`) チッ



会うのは難しいようだから仕方なし…。



シュノーケル中、インストラクターさんから
「これで休憩してね」ビート板を渡されました。


長年シュノーケルをやっておりますが、ビート板を渡されたのは初めて。


シュノーケルって、意外と体力を消耗するし水温で体を冷やすので
ありがたく受け取ったのですが…





そのせいで、





手の甲だけ日焼けしました!
手の甲日焼け

ガーーーーーン!!!!!!!!

受け取らなきゃよかった…クソ。



美白グッズ買い占めたる(`・ω・´;)





旅行:3日目


西表島でシュノーケルカヤックを楽しみました。


西表島には空港がないので、石垣島からで移動。

乗船時間は40分。

比較的、波はおだやかでしたが




酔いました('A`)




乗り物酔いしやすい人は絶対に薬を飲んでください(と、自分に言い聞かせる)



酔いながらシュノーケル場所へ移動

もちろんで…。





さらに酔う('A`)タスケテ





やっと到着。
サンゴ群で有名な場所に連れて行ってもらって、海にドボーン。




うひゃ!

魚の数がハンパない!!





リアル水族館という表現がピッタリ。





石垣島で見られるのは、

西表島で見られるのは、魚群





泳いでる真下を魚群が通り過ぎたり、目の前で魚同士がケンカしたり。


(´-`).。oO(魚群といえば、宮古島ではイカの群れを発見。
泳ぎ方はファミコン版「スーパーマリオ」のゲッソーそのもので驚きました。





西表島サイコーーー!

(酔うけど…)




シュノーケルの後はマングローブ林が広がる川をカヤックで探索。


カヤックって疲れるイメージがあったのですが
疲れない、というか景色に見とれて疲れを忘れます。


心地いい風を受けながら、静かな川を進む。

途中では目の前に滝が広がったり、サギ手がでかいカニがいて観察したり





最高の癒しスポットですよ、西表島は!

(酔うけど)





不思議な島でした。

道路を普通にカメが歩いていたり、カラフルな鳥が近くまで寄ってきたり。




また行くことに決定しました(`・ω・´)
(酔い止め薬持参で)




で、スイマセン。




海での写真なのですが…


データが変になって開けなくなりました(TqT)


今、試行錯誤して開こうとしております…。


(´-`).。oO(色々な写真、撮ったのにな。



データ復活したらニヤニヤしながらアップする予定です。



石垣島&竹富島&西表島 旅行(1)
無事に帰ってきました\(^o^)/


台風発生という天気予報にガクプルしておりましたが

特に雨も降らず、海を満喫することができました。




日頃の行いがイイからですね( ̄ー ̄)




…っていうか、ブスにこれ以上の試練を与えないように、という神様の配慮の予感。




旅行:1日目



羽田→那覇→石垣島、という飛行機乗り換えで行きました。


私は空港に行くと、まず売店をチェックする習慣があります。

もちろん石垣島空港の売店もチェック!

そしたら収穫が!




一目惚れでしたw
ゲンキクール

味はヤクルトを薄くした感じでした。非常にサッパリしておりました。



竹富島へ行く為、空港から港ターミナルへ移動。

港ターミナルには空港に負けない数の売店が入っており、

またもや売店のチェックをw



珍しい食べ物を発見!
かまぼこ

ご飯をかまぼこで包んだ食べ物のようです。名物らしい。



中身はこんな感じ。
かまぼこ中身

アッサリ風味の五目御飯、といった感じ。
結構ボリュームありますw



港から10分で竹富島に到着。


今回、旅行会社の早期予約特典みたいなものがありまして

その特典の1つが「牛車に乗って竹富島内を観光する」というものでした。


「…歩いた方が早いだろ」と思いつつ、期待せずに乗ったのですが




意外と楽しい!




竹富島は時間がゆっくり流れる島なのですが、そのゆったり感を

ゆったり歩く牛車に乗ることで、深く味わえたんです。




今回、お世話になった牛車。
牛車

牛の名前は「八重ちゃん」。メス。
オスにモテモテで、しつこいオスに腹を立ててる毎日だそうで。




\(^o^)/モテないって幸せーーーー




牛車に乗った後は、レンタサイクルで自転車を借りて島内を散策。

もちろん海岸もチェックや!
竹富島の海

海は青、空も青。ワォ!


海岸にはビキニを着たギャルがたくさんいましたがアップはしませんw

(´-`).。oO(今の若い子はスタイル抜群じゃのう…。




夕飯の時間になったので石垣島に戻る。

ガイドブックに「またか」と思うぐらい掲載されていた



石垣牛



を食べることに。


普段は牛なんて高価すぎて食べませんが、なぜか旅行先では食べられる…。

不思議DANE★


有名店らしい「焼肉やまもと」に行ってきました。
焼肉やまもと

肉の写真を撮るの忘れました。
食べるのに必死だったんだよ…察して。


で、普通に美味しかったです。というか、口の中で溶けました\(^o^)/


けど店員がすごかった…。

1時間の予約をとっていたのですが、食べ始めて50分過ぎたぐらいから

店員が机の横に立つんです。

早く清算しろ…という意味でした。


せっかくの美味しさが逃げちゃうじゃん('A`)



その後はホテルに戻り、就寝。



シュノーケル&ダイビングの様子は次回お知らせします(`・ω・´)



しかし…月曜の破壊力ってスゴイですね。

日曜に帰ってきたのですが、4日間の旅行でためたマッタリ感を

1日で奪いやがったし…。



月曜は敵に回さないほうがいい('A`)